江崎 草子

羣青(漫画)の主人公。読みは「えざき そうこ」。別称、あーた。

  • 江崎 草子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
羣青(漫画)
正式名称
江崎 草子
ふりがな
えざき そうこ
別称
あーた

総合スレッド

江崎 草子(羣青)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

29歳女性で黒髪の美女。鷲鼻が特徴で、メガネをかけている。実家は貧しく、父親からも暴力を受けて育ってきた。母親は妹を連れ蒸発。陸上競技のスカウトによりお嬢様学校に入学し、レズビアンである大高千代美と知合う。大高千代美からの好意にも気づいていたが、実害はないとの理由から差別や嫌悪などの感情は抱いていなかったが、大高千代美からの悪意のない同情を寄せられた事で嫌悪を抱くようになる。

足を故障した事で退部となり高校も中退。その後、大高千代美への意地と当てつけかのように、すぐに実業家の男性と玉の輿婚をするも、DVを受け続け傷だらけの体に。偶然10年ぶりに再会した大高千代美に、一晩のセックスを引き換えに夫の殺害を依頼する。

登場人物・キャラクター

金髪のロングで時々外国人に間違われる容貌。自分のことを「あーし」、江崎草子のことを「あーた」と呼ぶ。父親が都内の一等地にビルを何軒か所有しているなどの裕福な家庭で育ち、家族の仲も良いが、高3の時に母を...

登場作品

レズビアンである大高千代美は、高校時代の同級生で片思いしていた江崎草子の夫を殺すよう依頼される。卒業から10年近く経っていたものの、大高千代美は江崎草子の想いと、自分へと向けられた笑顔に抗えず、殺害を...