泣きのグズ蟲

虚無戦史MIROKU(漫画)の登場人物。読みは「なきのぐずむし」。三好 清海とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
虚無戦史MIROKU(漫画)
正式名称
泣きのグズ蟲
ふりがな
なきのぐずむし

総合スレッド

泣きのグズ蟲(虚無戦史MIROKU)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

九龍一族。鼻水をたらした一見愚鈍に見える大男。その影は阿空間になっており、人を隠すことができる。体を岩のように硬くして攻撃を行うこともできる。真田十勇士三好清海と一騎打ちで戦ったが、勝ち目がないとわかり、相打ちを狙って清海もろとも深い谷底に飛び込んだ。

登場人物・キャラクター

真田十勇士のひとり。真田妖法魔神体の使い手。不死身の肉体を持ち、どんな傷もすぐに回復してしまう巨漢の魔人。自分の体の大きさを自由自在に変えることもできる。伊佐入道の許嫁。

関連キーワード

『虚無戦史MIROKU』の登場する一族。無幻大権を長とする。無幻美勒は次代の長であり、若長と呼ばれている。竜の艦馬頭竜でラ=グース神の軍団と戦った竜の民の子孫であり、それぞれが特殊な力を有している。日...

登場作品

江戸前期、大坂の陣で死亡したとされた真田幸村が妖魔として復活した。幸村は九龍一族が守る馬頭竜を解き放ち、これを操ることで大宇宙の覇権を握ることを目論む。付き従うは真田妖法を使う魔人群真田十勇士。九龍一...