烈火の炎

烈火の炎

炎を操れる能力を持つ主人公花菱烈火が、治癒能力を持つ少女佐古下柳を守るために仲間とともに、迫り来る敵たちと闘っていく。安西信行の代表作。

概要

炎を操る能力を持つ少年花菱烈火は、ある日他人の傷を癒す能力を持った少女、佐古下柳と出会う。お互いの秘密を打ち明け合った二人は心を通わせ、烈火のことを姫と慕い、彼女のことを守り抜くことを誓った。しかし、治癒能力を持つは不老不死を望む大富豪森光蘭の手によって誘拐されてしまう。烈火を取り返すために、幼馴染の霧沢風子やライバルの石島土門と共に戦いに身を投じていく。

その戦いはを巡る戦いに収まらず、烈火の出自や各々の思惑が絡まあい、複雑な様相を呈していく。

登場人物・キャラクター

主人公

忍者に憧れる16歳の高校生。花火職人の花菱茂男の元で育てられ、火薬の使い方に長ける。産まれは戦国時代だが、赤子の頃に母、陽炎の術によって現代へと飛ばされた。織田信長に滅ぼされた火影忍軍の生き残りであり... 関連ページ:花菱 烈火

主人公

16歳の高校生。マイペースで大人しく、天然ボケが目立つが心根はしっかりとしており、他人を思いやる気持ちが強い優しい少女。他人を癒すことが出来る治癒の力を持ち、その力のせいで森光蘭に狙われることとなった... 関連ページ:佐古下 柳

16歳の少女で、主人公花菱烈火の幼なじみ。性格は男勝りで暴力的。風を操る魔道具、風神をメインウェポンとする。風神を手に入れる前は錐を愛用していた。魔道具使いの天才でもあり、元火影忍軍の陽炎が感嘆するほ... 関連ページ:霧沢風 子

大男でモヒカン頭の16歳。主人公花菱烈火とは喧嘩仲間である。腐乱犬とあだ名され、まともな殴り合いだったら烈火ですら適わないと言われるほど腕っぷしは強い。思春期真っ盛りで、欲望に忠実、頭も良くなく周りか... 関連ページ:石島 土門

烈火達より学年が一つ上の高校二年生。長髪で中世的な顔を持った美少年。水を操る魔道具、閻水を使い、閻水の特性を生かした剣術、氷紋剣を使いこなす。柳が殺された姉に酷似していたことから、彼女に接近し、近くに... 関連ページ:水鏡 凍季他

元麗の少年。孤児時代に紅麗に救われ、彼を兄のように慕い麗に入った。小金井が好意を持った柳に手を出さないという約束を紅麗が反故したために麗を裏切り、柳を守るためにチーム火影に入る。天真爛漫で活発的、柳に... 関連ページ:小金井 薫

麗の首領。花菱烈火の異母兄であり、実父桜花から炎術士の能力を強く受け継いだが、烈火の誕生によって呪いの児と烙印を押されてしまい、母親と共に村八分にあう。そのため烈火のことを強く恨み、5歳の時に烈火の殺... 関連ページ:紅麗

巨大財団、COCOM財団の総帥。紅麗の養父。表向きは慈善事業家として有名だが、非合法の裏武闘殺人の元締めであったり、殺人集団裏麗を組織していたりと裏の顔を持つ。性格は極悪非道なエゴイスト。妻の月乃すら... 関連ページ:森 光蘭

烈火の実母で、桜火の正妻。火影の里が織田信長に滅ぼされた際に、烈火を現代に送るために禁忌とされた術を使い、そのせいで不老不死の体となってしまった。烈火達を鍛えるため、仲間を増やすために最初は敵を装って... 関連ページ:陽炎

烈火操る八龍の一匹にして、元魔道具の作り手。人を守る為の武器を造ることを指針としていた。小柄な隻眼の老人で、烈火の意思に関係なく外へ飛び出し、風子や陽炎へのセクハラをする。魔道具の作り手であることから... 関連ページ:虚空

花菱烈火の養父。烈火とは喧嘩をしつつも慕われており、実父でないと分かった後も親父と呼ばれている。烈火が喧嘩に火薬を使うと怒るが、彼に火薬を使った喧嘩を教えたのは茂男である。火薬を扱いながら煙草をよく吸... 関連ページ:花菱 茂男

戦国時代の人間、火影忍軍六代目頭首。烈火と紅麗の実父。織田信長が里に攻め込んできた際、魔道具が取られることを危惧、魔道具を使わずに戦って討死する。死後火竜烈神となる。生前の炎の形は紅麗と同じ不死鳥。 関連ページ:桜火

最強にて最強最悪の魔道具。その正体は、元魔道具の作り手である海魔。虚空と同時代の人間で、お互い天才的腕を持っていたが、人を守る為の武器を造った虚空にたいし、海魔は殺戮の為の武器を造った。海魔が最後に作... 関連ページ:海魔

麗十神衆の一人。飄々として掴みどころの無い性格。関西弁で話す。常に楽しいことをするのをモットーとしている。紅麗のことを慕い、彼が死んだと噂された時は、柄にもなくムキになって否定した。重力を操る魔道具、... 関連ページ:ジョーカー

麗十神衆の一人。自らを昼行燈と称し、のほほんとした風貌から頼りなく見られがちだが、実力は高く、裏武闘殺陣で魔道具を使わずに、更には一人で準優勝まで勝ち抜いた程。風子に好意を寄せ、彼女を何回か助けたりア... 関連ページ:雷覇

麗十神衆の一人。音を使い敵を苦しめる魔道具不協和音を使う。元は紅麗のメイドとして働いていたが、紅の悲劇を見て、紅麗の為に戦うことを決意した。部下たちのことを大事にしていたり、心優しい女性だが、紅麗に絶... 関連ページ:音遠

森光蘭の養女。紅麗が人の心を捨てているのか確かめる為に森が紅麗と引き合わせた。紅麗が彼女に好意を持つと分かると、森は見せしめとして紅を殺害した。死後、紅は紅麗の炎をなることを望み、炎の天使として紅麗の... 関連ページ:

花菱烈火のクラスに臨時教員として歴史の授業を担当している。忍者マニアでもあり、烈火と意気投合する。一般的に資料がなく、誰も知らないはずの火影忍軍についての知識もあり、それが森に危惧されて命を狙われる原... 関連ページ:立迫文夫

佐古下柳の前世。癒しの力を持ち、天然ボケであることなど柳と共通点が多く、容姿も酷似している。家が小国故に、他家に攻められ滅亡し、自らも命を絶った。 関連ページ:桜姫

裏麗のリーダー。麗十神衆の一人でもあった。なんでも消せる代償として、自分の大切なものを無くしてしまうという魔道具、光界玉を使ったため、声や感情を失ってしまった。心を読める魔道具、心眼を使う少女、鬼凛が... 関連ページ:螺旋

紅麗と紅の細胞から作られたクローン人間。森光蘭によって作られた。性格は幼く、父と慕う森の言うことだけを聞き、森に褒められることが生きる目的となっている。炎を針を造り、矢のように放つことが出来る。 関連ページ:蓮華

『烈火の炎』に登場する竜。代々の炎術士に受け継がれている。死ぬ時に強い未練があり、そのせいで成仏することが出来なかった炎術士の魂が炎の化身と化した姿。生前得意とした形の炎を操る。烈火に受け継がれた火竜... 関連ページ:火竜

麗の一人。後に裏麗に加わる。植物を扱う魔道具、木霊の使い手。異常な性癖を持つサディストで、女性の悲鳴を集めたCDを作ることが趣味で、その為に殺傷を繰り返す。最初の戦いでは烈火により、一撃で伸されてしま... 関連ページ:永井 木蓮

集団・組織

火影忍軍

『烈火の炎』に登場する集団。戦国時代に存在した忍の集団。頭首を代々炎術士が務める。魔道具を用いて活動をしていたが、織田信長に目を付けられて滅ぼされてしまう。現代においては花菱烈火とその仲間達がチーム火... 関連ページ:火影忍軍

『烈火の炎』に登場する集団。紅麗率いる戦闘集団。十神衆という強力な力を持つ10人を中心に据える。戦闘力はとても高く、裏武闘殺陣のベスト4の内3組は麗チームだった。 関連ページ:

裏麗

『烈火の炎』に登場する集団。森光蘭率いる戦闘部隊。実力は麗以上とされているが、性格などに問題がある隊員が多い。 関連ページ:裏麗

『烈火の炎』に登場する集団。裏武闘殺陣の1回戦で、烈火率いるチーム火影と戦った。かつては東北最強の格闘集団だったが、生活のために殺しも請け負うようになってしまったため、現在では殺人集団として有名になっ... 関連ページ:

イベント・出来事

裏武闘殺陣

『烈火の炎』で開催された大会。いかなる武器の使用も認められ、魔道具を使用する者が多い。また、対戦相手を殺しても反則にはならない。裏では、対戦相手の勝敗を当てる賭けごとが行われており、森光蘭の収入源の一... 関連ページ:裏武闘殺陣

その他キーワード

魔道具

『烈火の炎』に登場する道具の名称。戦国時代に火影忍軍が使用していた武器。軍の一員であった虚空と海魔が制作した、魔力を持つ道具。非常に多くの種類があり、また虚空と海魔の考え方の違いから、似た形態だが持つ... 関連ページ:魔道具

炎術士

『烈火の炎』に登場する用語。炎を生み出す力を持つ人間。基本的に各代に一人ずつしか生まれないが、二人産まれる場合もあり、その時は片方が呪いの子と呼ばれ不吉を呼ぶとされている。 関連ページ:炎術士

アニメ

烈火の炎

身体から炎を生む力をもつ少年・花菱烈火の夢は忍者になること。ある日、鉄骨の落下事故で危険に陥った少女・佐古下柳を救ったさい、治癒能力というやはり常人にない秘密の力をもつ柳と心を通わせる。 烈火は彼女を... 関連ページ:烈火の炎

SHARE
EC
Amazon
logo