焼きたて!!ジャぱん

日本人にとっての「ごはん」以上に美味しいパンを、そして世界中からも愛されるような日本独自のパンを「ジャぱん」と呼んで、自ら創ろうと志す主人公・東和馬を中心に、多彩なパン職人たちの料理バトルが描かれる。実際に調理可能なパンの作り方も解説されつつ、ストーリーが進むにつれてメタフィクションの表現やパロディ、ギャグ漫画としての表現が増していくのが特徴。2003年度、第49回小学館漫画賞少年部門を受賞。作者の代表作となる。

  • 焼きたて!!ジャぱん
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
焼きたて!!ジャぱん
作者
ジャンル
料理バトル
レーベル
少年サンデーコミックス(小学館)

総合スレッド

焼きたて!!ジャぱん(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

パンタジア(焼きたて!!ジャぱん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:41
リアクション(焼きたて!!ジャぱん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:41

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

ド派手演出(リ)アクション料理漫画特集!?
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

概要

太陽の手」と呼ばれる、パン創りに適した温かい手を持つ少年・東和馬。6歳の頃、姉の東稲穂に連れられて入った「サンピエール」というパン屋で、世界に誇れる日本のパン、「ジャぱん」を創りたいという夢をオーナーのオジさんから受け継ぐ。その実現を目指して独学で10年間パンを焼き続け、中学卒業後に上京。

ベーカリー界のカリスマ、「パンタジア」の採用試験を受ける。そこで多くのパン職人たちと出会って技能を競い合い、さらにパンタジアにとって最大のライバルとなっていたサンピエールとの対決を繰り広げていく。その料理対決では、審査員がパンの美味しさに「リアクション」を行うが、その内容が毎回エスカレートしていき、次第にリアクションの大きさによって勝敗が判断されるようになっていく。

さらに物語終盤では、そのリアクションが起こす現象自体が、世界を左右する重要な鍵となるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
物語開始時に16歳で、中学校を卒業して間もない日本人の少年。実家は米農家。6歳で出会ったパン屋の「オジさん」から、自国の名を冠したパンにはフランスパン、イギリスパンなどがあっても日本のパンはない、そん...
大阪府出身の男性。最高のパン職人を目指し、ベーカリー界のカリスマとされる「パンタジア」の採用試験を東和馬と同じ日に受ける。その縁で和馬とはよく行動を共にすることになる。パン職人としての才能に恵まれてい...
ベーカリー界のカリスマ、パンタジアグループのオーナー・梓川貞尚(あずさがわさだなお)の孫娘の1人であり、パンタジア南東京支店の店長代理。パン職人を見る目には優れているが、パンタジアグループの正統な跡継...
東和馬、河内恭介、梓川月乃らと同じ日に、パンタジア本店の採用試験を受けた若い男性。パン製造技能士一級の史上最年少取得者であり、パン職人新人王決定戦の優勝者でもある。剣術の心得があり、サムライのような精...
物語開始時で22歳の日本人男性。パンタジア青山本店のパン職人であり、東和馬や河内恭介が受けた採用試験の試験官として登場。ハーバード大学の食品化学研究室出身の頭脳を持ち、しかも大学は19歳で飛び級卒業し...
アフロヘアにサングラス、指ぬきグローブがトレードマークの筋肉質な日本人男性。パンタジア南東京支店の支店長であり、「日本一のフランスパン職人」の異名で呼ばれる、凄腕のパン職人。パンタジア青山本店のパン職...
東和馬と同じく、パン創りに適した「太陽の手」の持ち主で、中性的な顔立ちをした若い男性。パン職人であると同時に優秀な化学者でもあり、ハーバード大学を16歳で卒業したIQ200の天才。天然酵母に関する知識...
パン職人の世界大会、「モナコカップ」の司会進行役兼、審査員。登場時に22歳の男性で、名前の通りに外見はピエロ。ケダムサーカスというサーカス団で世界中を巡り、「世界レベルのピエロ」と自ら称している。13...
22歳以下の若手で争うパンの世界大会、「モナコカップ」に出場する女性パン職人。ドイツ生まれだが、アメリカ合衆国代表のドイツ系アメリカ人である。パン職人に転向する前の本職は菓子職人(パティシエ)だった。...
パンタジアの選手である東数馬と対戦する、サンピエール側の選手。島根県の十六島を舞台に、海苔を課題としたパンで勝負した。実在する食品メーカー、桃屋のキャラクターであるのり平(実在の俳優、三木のり平をモデ...

集団・組織

『焼きたて!!ジャぱん』に登場する組織。ベーカリーチェーンを全国展開しているグループで、東和馬がパン職人として働くことになる。「PG」(☆パンタジアグループ)とも。グループのオーナーは梓川貞尚。東京に...

その他キーワード

『焼きたて!!ジャぱん』の用語。東和馬など、一部のキャラクターが有する、人並み外れて温かい手のこと。パン生地の発酵には30℃程度の温かさ適しているとされるが、人間の体温はそれよりも冷たく、人体の末端で...
『焼きたて!!ジャぱん』の用語。パン職人が焼いたパンを食した人物(主に審査員)が起こす反応(リアクション)のこと。食材の形を表すポーズになってしまうことから始まり、食材の名前に掛けたダジャレやメタフィ...
『焼きたて!!ジャぱん』の用語。米農家生まれだった東和馬が6歳の頃、St.Pierre(サンピエール)というパン屋のオーナー(「オジさん」)から伝えられた言葉である。国名が冠されたパンにはフランスパン...

アニメ

パン職人を目指す少年東和馬は、幼いころ食べたパンがきっかけで日本独自のパンジャぱんを産み出すことが目標。月日は流れ、パンチェーン店パンタジア南東京支店で働くことになった東和馬は、次々と襲いかかる苦難や...