熊出村

くまみこ(漫画)の舞台となる村。読みは「くまでむら」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
くまみこ(漫画)
正式名称
熊出村
ふりがな
くまでむら

総合スレッド

熊出村(くまみこ)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

東北地方のどこかに存在する、携帯電話の電波が一切入らないほどの極端な田舎。合併によって行政区分上は「北島郡吉幾町」の一部となっている。熊を山神の使いとして信仰しており、「クマ井」という名の人語を解すヒグマの一族が住んでいる。クマ井は人喰い大熊と生贄の娘の間に生まれた子の子孫と伝えられており、その存在は村の外部の人間には秘匿されている。

登場作品

東北のどこかにあり、クマ井という人語を解するヒグマの一族が暮らしているど田舎の山村・熊出村。クマ井一族との間を取り持つ熊出神社の巫女である雨宿まちは、無闇に都会に憧れており、都会の高校へ進学したがって...