燃えよペン

燃えよペン

熱血漫画家炎尾燃と、彼のプロダクションのアシスタント達が、命を賭けて、時に失敗もしながら作品を創りだす姿を描く、一話完結の連作短編。

概要

炎尾燃は月刊連載を三本持つ中堅漫画家。彼とアシスタント達が働く炎プロダクションでは熱血をテーマとする漫画が次々と生み出される。そんな炎プロダクションで、編集者の強引な要求、新人アシスタントの苦悩、創作の苦しみや徹夜続きといった漫画家ならではの戦いが次々と描かれる。

登場人物・キャラクター

主人公

「熱血」を信条とする27歳の漫画家。常にラグビーのヘッドギアを着用している。普段の言動から熱い男で、納得いく作品のためには大切な物を破壊し恋人との関係を壊すことも辞さない。その反面、編集者に押し切られ... 関連ページ:炎尾 燃

新人アシスタントとして炎プロダクションで働く女性。最初は描いた背景にリテイクを繰り返され、炎尾燃の熱血すぎる創作姿勢にうろたえるばかりだったが、次第に馴染んでいく。 関連ページ:大野 暁子

炎プロダクションのチーフアシスタントを勤める青年で、炎尾燃の新人時代から原稿描きを手伝っている。自らも漫画家を目指し作品を描いているが、芽が出ないでいた。しかし炎尾が火災で入院した際、連載の穴埋めとし... 関連ページ:森林

炎尾燃と互いにライバル意識を持ち合う漫画家。『少年シンバ』で炎尾と同じ野球漫画の連載を始め、読者人気を競い合った。しかし、競争がエスカレートするうちにお互いが無理を重ね、共倒れのような形で双方同時に一... 関連ページ:うかつ 賢二

梅書房が発行する『月刊少年シンバ』および『週刊少年シンバ』の編集者で、炎尾燃の担当。常に炎尾のやる気を保つよう手を尽くすが、時には口約束を反故にしたり、勝手に新連載の予告を誌面に載せたりと、調子の良さ... 関連ページ:川中島

急病で倒れた川中島の代理として炎尾燃の前に現れた、女性編集者。コケティッシュな魅力を持っており、連載を止めようとしていた炎尾を誘惑して、継続を約束させる。翌月、川中島が炎尾の担当に復帰し、彼女は別の漫... 関連ページ:愛沢 うらら

炎尾燃がファンとなった、長い黒髪とシャープな雰囲気が特徴の人気女性アイドル。当初は炎尾が漫画のキャラクター作りに取り入れる程度だったが、次第にファン意識がエスカレートし、川中島に頼み込んで直に会えるよ... 関連ページ:森型 似里

フリーのアシスタントで、炎プロダクションにも出入りしていた青年。自らの作品として恋愛漫画を描くが、炎尾燃の批評を受けて描き直すうちに、自分の女性関係をストーリーに投影してしまう。そして漫画内の女性関係... 関連ページ:伊藤 準

大手出版社の忘年会で炎尾燃と遭遇した漫画家。炎プロダクションの面々と記念写真を撮った際、感激のあまり泣き出す者まで出るほどの人気を持つ。実在の漫画家のあだち充がモデルと思われる。 関連ページ:ワダチ 充

炎尾燃の代表作「嵐の転校生」のアニメ化にあたり、監督を務めた男。当初は冷笑的な態度で炎尾と衝突したが、製作が進むうち、互いに認め合うようになる。『炎の転校生』アニメ版の監督、西島克彦がモデルとされてい... 関連ページ:石島 克彦

集団・組織

炎プロダクション

『燃えよペン』に登場する組織。東京都内にあり、漫画家炎尾燃が大野暁子や森林などのアシスタントと共に、漫画作りに勤しんでいる。企業としての形態は不明。常に過酷なスケジュールに追われている上、しばしばトラ... 関連ページ:炎プロダクション

梅書房

『燃えよペン』に登場する架空の出版社。漫画雑誌『月刊少年シンバ』や『週刊少年シンバ』を発行しており、炎尾燃がよく仕事をする馴染みの出版社である。 関連ページ:梅書房

その他キーワード

嵐の転校生

『燃えよペン』に登場した、炎尾燃の初期の代表作とされる学園アクション漫画。石島克彦監督によりアニメ化される。『燃えよペン』の時点では5年前に完結しており、読み直した炎尾燃はその未熟ぶりを大いに恥じ入っ... 関連ページ:嵐の転校生

ワイルドピッチ

『燃えよペン』で炎尾燃が梅書房の『週刊少年シンバ』で連載した、主人公たちが甲子園を目指すという内容の野球漫画。小中学生の支持を得て、うかつ賢二の『白球ナイン』と一二を争う人気連載となったが、主人公のケ... 関連ページ:ワイルドピッチ

SHARE
EC
Amazon
logo