狩野 幽斎

狩野 幽斎

狂人関係(漫画)の登場人物。読みは「かのう ゆうさい」。捨八とは親族関係にある。

登場作品
狂人関係(漫画)
正式名称
狩野 幽斎
ふりがな
かのう ゆうさい
関連商品
Amazon 楽天

概要

捨八の父親で、狩野派の重鎮で、紀州藩のお抱え絵師ある。家を飛び出し、枕絵などで生計を立てている捨八を家の体面を潰したとして怒り、許していない。正月の挨拶に訪れた捨八を斬り捨てようとした。

関連人物・キャラクター

捨八

浮世絵師の青年。坊主頭でいつも派手な着物を着ている。葛飾北斎の弟子。北斎を慕い、よく酒や世間話の相手をしに行き、下ネタで盛り上がっている。枕絵ならば捨八が当代一の腕だと噂されるほどの実力はあるが、生活... 関連ページ:捨八

登場作品

狂人関係

江戸時代後期、浮世絵師・葛飾北斎の弟子捨八は、枕絵で多少名を上げているものの、安定収入を得るほどではなく、扇絵などを描いて糊口をしのぐ生活をしていた。そんな彼を慕う北斎の娘お栄や、八百屋お七といった女... 関連ページ:狂人関係

SHARE
EC
Amazon
logo