猿藤 優介

猿藤 優介

すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)の登場人物。読みは「えんどう ゆうすけ」。

登場作品
すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)
正式名称
猿藤 優介
ふりがな
えんどう ゆうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「安底羅千変流(あんてらせんぺんりゅう)古武術」を継承する東側の武術家・猿藤家の息子。父親の命令により、次期東軍大将である犬塚孝士から許嫁の九頭龍もも子を奪うために、孝士らの通う高校に転校してきた。容姿端麗・成績優秀・運動神経抜群で、クラスの女子の人気を孝士から奪う。

しかし、すべてをうまくこなしても、もも子だけは孝士に一途で、一向に優介へ振り向かないため苛立ちを感じている。同時に、武術家にもかかわらず、まったく武術の修行をしていない孝士にも怒りを向けている。優介自身も孝士と同様、幼少期に武術に嫌気を感じていた過去を持つ。両親が猿藤家大当主から「優介には武術の才能がない」となじられている姿を見たことをきっかけに、血の滲むような努力を重ね、現在の強さを手にいれた。

未成年だが、ストレスのため喫煙をしている。

登場作品

すもももももも ~地上最強のヨメ~

武術嫌いで、将来は検事になることを夢見る武術家の後継・犬塚孝士。「代折羅不動心眼流(ばさらふどうしんがんりゅう)古武術」を継承する家に生まれた彼のもとに、いきなり許嫁を名乗る武術家の少女・九頭竜もも子... 関連ページ:すもももももも ~地上最強のヨメ~

SHARE
EC
Amazon
logo