田沼 意次

剣客商売(漫画)の登場人物。読みは「たぬま おきつぐ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
剣客商売(漫画)
正式名称
田沼 意次
ふりがな
たぬま おきつぐ

総合スレッド

田沼 意次(剣客商売)の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

幕府・老中。将軍・徳川家治の寵をを受ける幕府随一の権力者。佐々木三冬は彼の妾腹の娘。佐々木三冬を通じて、秋山小兵衛の人となりを知り、その人物を認め関係を深めていく。金権政治の権化のように思われがちだが、広い度量と大局観を持つ一流の政治家であり、経済人である。江戸時代に実在した老中・田沼意次をモデルとする。

登場作品

時代は江戸後期。江戸の郊外・鐘ヶ淵のほとりに住む秋山小兵衛は世に隠れた名人として、知る人ぞ知る老剣客である。息子・秋山大治郎も将来を期待された剣客であり、小兵衛は息子に道場を建ててやり、ひとり立ちさせ...