白鳥 ひよ子

白鳥 ひよ子

ついでにとんちんかん(漫画)の登場人物。読みは「しらとり ひよこ」。

登場作品
ついでにとんちんかん(漫画)
正式名称
白鳥 ひよ子
ふりがな
しらとり ひよこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「天地くんの春の巻」で初登場。大日本警察署の新人婦警で、父親の名前はとんび。着任早々に天地くんのことを子供だと思ってかわいがり、これをきっかけに天地くんは恋に落ちた。天地くんの恋を実らせようと、怪盗とんちんかんはわざと彼に負けようとするが、作戦は天地くんのアホが原因で失敗。

しかし、彼の心を知ったひよ子はその想いを受け入れて晴れてカップルとなった。その後、交際期間を経て結婚。結婚をひよ子の父親似認めてもらおうと天地くんがまともを通り越して暴走したときは「元の天地くんがいい」と言って、彼を元に戻した。結婚後は犬まで同じ顔をした天地くんの家族に困惑しながらも、仲良く暮らしている。

関連人物・キャラクター

天地くん

「天地無用取扱注意の巻」で初登場。大日本警察署に勤務する警察官で、毒鬼警部とともに怪盗とんちんかんを追う。抜作先生の元教え子にして、彼に匹敵する「アホ」。そのアホっぷりは1+1の計算レベルで頭を使うと... 関連ページ:天地くん

関連キーワード

大日本警察署

怪盗とんちんかんの逮捕に賭けている警察署だが、いつもとんちんかんに出し抜かれている。署長の名前は縄間田内蔵(なわまだ ないぞう)というが本作品では明かされず、続編の『ミラクルとんちんかん』で明らかとな... 関連ページ:大日本警察署

登場作品

ついでにとんちんかん

怪盗とんちんかんは大邸宅にある価値のないものばかりを、予告状を出して盗んでいく怪盗。警備する大日本警察署の面々も、リーダーこと間抜作のアホを中心とするとんちんかんの力には勝てずじまい。そんな彼らの正体... 関連ページ:ついでにとんちんかん

SHARE
EC
Amazon
logo