百夜 ミカエラ

百夜 ミカエラ

終わりのセラフ(漫画)の登場人物。読みは「ひゃくや みかえら」。

登場作品
終わりのセラフ(漫画)
正式名称
百夜 ミカエラ
ふりがな
ひゃくや みかえら
関連商品
Amazon 楽天

概要

百夜孤児院で育てられた16歳の男の子。吸血鬼の元から逃げ出す計画をするも失敗してしまい、身を挺して百夜優一郎だけを地上へ逃がす。死んだと思われていたが、クルルによって吸血鬼として生きながらえた。幼い頃は明るく面倒見の良い性格だったが今では寡黙になってしまい、百夜優一郎を助けることだけを目標に生きている。

登場作品

終わりのセラフ

14歳以下の人間が死んでしまう世界で生き残った白夜優一郎は、白夜孤児院でできた家族を吸血鬼に殺されてしまう。吸血鬼への復讐を心に決めた白夜優一郎は日本帝国軍で戦いを覚えていく。 関連ページ:終わりのセラフ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
場所
logo