終わりのセラフ

14歳以下の人間が死んでしまう世界で生き残った白夜優一郎は、白夜孤児院でできた家族を吸血鬼に殺されてしまう。吸血鬼への復讐を心に決めた白夜優一郎は日本帝国軍で戦いを覚えていく。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
終わりのセラフ
作画
原作
ジャンル
ダークファンタジー

総合スレッド

終わりのセラフ(漫画)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

新着関連スレッド

一ノ瀬 グレン(終わりのセラフ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:33
百夜 ミカエラ(終わりのセラフ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:33

新着関連スレッドもっとみる

概要

14歳以下しか生き残れないウイルスが発生した地上では人類が滅亡しかけていた。その折に地下に住む吸血鬼に捕まってしまった白夜優一郎は、地下を脱出しようとして白夜孤児院の家族を殺されてしまう。唯一地上へ逃げることができた白夜優一郎は吸血鬼への復讐を誓う。

登場人物・キャラクター

主人公
白夜孤児院で育てられた16歳の男の子。12歳の時吸血鬼に捕まったが、ミカエラのおかげで地上に逃げ延びることができた。吸血鬼への復讐を誓い、そのために早く力をつけたいと焦っている。強気でぶっきらぼうだが...
百夜孤児院で育てられた16歳の男の子。吸血鬼の元から逃げ出す計画をするも失敗してしまい、身を挺して百夜優一郎だけを地上へ逃がす。死んだと思われていたが、クルルによって吸血鬼として生きながらえた。幼い頃...
日本帝鬼軍中佐の青年。吸血鬼のもとから逃げてきた百夜優一郎を助け、軍へスカウトした。そのため乱暴ながらも百夜優一郎の面倒を見ている。飄々としており自分勝手にも見えるが、仲間を大切にすることを第一に考え...
柊家の娘で、15歳でありながら軍曹の階級を得ている。一ノ瀬グレンの命令で学校での百夜優一郎を監視、指導しており、同じチームで戦うことにもなる。掴みどころのない性格だが、姉の柊真昼のことは好き。
百夜優一郎のクラスメイトの16歳の男の子。優しく穏やかな性格で、百夜優一郎にとって学校での初めての友人になる。姉を吸血鬼に殺されており、臆病ながらも強い復讐心を抱いている。軍の学校の実践で百夜優一郎と...
百夜優一郎のクラスメイト。16歳の男の子。自信があるせいか人を見下すような性格をしており、最初は百夜優一郎とぶつかっていた。本当は妹の難病を治療するため早く軍に入ろうと焦っていたゆえの言動だった。チー...
白夜優一郎のクラスメイトの16歳の女の子。成績優秀でプライドが高い。かつての作戦で自分のせいで仲間を失ったため、チームワークに敏感。最初はとげとげしていたが、チームになってからは仲間を大切にしている。
吸血鬼の男性。第七始祖であり、吸血鬼の中でも強力な力を持つ貴族。百夜ミカエラをあえて自分の懐に入り込ませ、彼に脱出計画をたてさせた。そして、脱出しようとしたところを面白半分になぶり殺しにした。いつもふ...
吸血鬼の女性。第三始祖であり、吸血鬼の女王とされている。年齢はわからないが見た目は少女の姿をしている。見た目に反して、その力は絶大。フェリド・バートリーが瀕死に追い込んだ百夜ミカエラに自分の血を飲ませ...

場所

『終わりのセラフ』に登場する施設。様々な事情で引き取られた子供たちが家族として生活していた孤児院。日本で最大勢力だった宗教組織・百夜教が運営していた。

クレジット

その他