瞳のホンネ

藤咲瞳は電車の中で美形の男に痴漢される。その男は、大好きな先輩に頼まれてこれから家庭教師をするために向かう先の高校生・切間竜也だった。そこから始まる2人のボーイズラブを描く。「MAGAZINE BE×BOY」に2000年から2001年にかけて連載された作品。その後の2人を描いた『瞳のギワク』と、竜也の従兄の生活を描いた『夜だけが知っている』の短編2本、さらにコミックス描き下しの番外編2話も収録されている。

正式名称
瞳のホンネ
作者
ジャンル
BL
レーベル
花音コミックスミニ(芳文社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

密かに憧れていた先輩の森人から、彼の従弟の家庭教師を頼まれた藤咲瞳。その家庭教師の相手とは、電車の中で自分を襲ってきた痴漢の切間竜也だった。家庭教師として家を訪れるたびに体を求められ、藤咲はだんだんと快楽を覚えていく。やがて藤咲は、臨時の教師として竜也の通う学校に赴任することとなる。藤咲は教師と生徒となっても続く肉体関係に罪悪感を覚えながらも、竜也に惹かれていくのだった。

登場人物・キャラクター

藤咲 瞳

22歳の男性だが気弱な一面があり、はっきりと自分の意見を言えない。先輩である森人に頼まれて、6歳年下の高校生切間竜也の家庭教師を引き受けた。その後、竜也が通う光洋高校の臨時教員となる。のちに父親との関係がうまくいかず、暴力を振るわれ家出した竜也と同棲する。元々森人に憧れていて同性愛者の傾向があったが、竜也との出逢いを経てはっきりと同性愛者であることを自覚する。

切間 竜也

光洋高校1年B組に所属。天才的に頭がいい冷血漢で、教師をいじめてノイローゼにさせたことがある。藤咲瞳の先輩である森人とは従兄弟同士で、実は中学生の時に森人と一緒にいた藤咲を見て一目惚れし、それ以来藤咲のことを調べていた。初めて会った時は藤咲が女装していたこともあり女性だと勘違いしたが、男性だとわかってもその想いは変わらなかった。

森人

切間竜也の従兄で、後輩の藤咲瞳に竜也の家庭教師を頼む。親との関係がうまくいかない竜也をいつも気にかけている優しい心の持ち主。以前は男性の恋人がいたが、別の女性を妊娠させてしまったため、その女性と結婚することになる。

書誌情報

瞳のホンネ 全1巻 芳文社〈花音コミックスミニ〉 完結

第1巻

(2008年3月29日発行、 978-4832285125)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo