石田 将也

石田 将也

聲の形(漫画)の主人公。読みは「いしだ しょうや」。別称、ショーちゃん【石田】。西宮硝子とはライバル関係。

登場作品
聲の形(漫画)
正式名称
石田 将也
ふりがな
いしだ しょうや
別称
ショーちゃん【石田】
関連商品
Amazon 楽天

概要

小学校時代はやんちゃな悪ガキタイプで、友人の島田一旗広瀬啓祐といつもつるんでいた。聴覚障害を持つ転校生・西宮硝子に好奇心を抱いて彼女をからかい始めたところ、徐々にエスカレートしていじめに発展。度が過ぎて問題になったとき、一緒になっていじめていたはずの友人たちに裏切られ、今度は自身がいじめられる立場となってしまう。

孤立した中学時代を経て、高校3年生のときに贖罪のために硝子と再会。小学校時代のことを心から悔いて、今後は彼女のために行動していく覚悟を決める。

関連人物・キャラクター

西宮硝子

先天性聴覚障害により耳が聞こえない。度重なるいじめを受けて水門小学校に転校してきたが、周囲の人間とコミュニケーションをうまく取れず、クラスメイトの石田将也からのいじめが始まる。母親の希望で普通校に通っ... 関連ページ:西宮硝子

島田一旗

石田将也とは小学校時代のクラスメイトかつ幼馴染でもあり、仲が良かった。しかし、将也が西宮硝子へのいじめでクラスから糾弾されると態度を一変し、今度は将也をいじめるようになった。以降、中高と疎遠になってい... 関連ページ:島田一旗

関連キーワード

水門小学校

石田将也たちが通っていた小学校。将也は6年生の頃、聴覚障害を持つ転校生・西宮硝子をいじめていた。担任の竹内も黙認していたが、のちに主犯の将也のみ吊し上げを食らうことになる。高校生になった将也が、永束友... 関連ページ:水門小学校

登場作品

聲の形

友人とやんちゃな遊びを繰り返す小学6年生・石田将也のクラスに、聴覚障害のある少女・西宮硝子が転入してくる。将也は耳が聞こえない彼女に好奇心を抱き、からかい始めると、それはやがてクラスを巻き込んだいじめ... 関連ページ:聲の形

SHARE
EC
Amazon
logo