神の獣

神の獣

東京湾を襲った大地震の直後に現れた巨大怪獣は、驕る人類を滅ぼすために送られた、地球の守護神だった。東京湾に突如現れた古代文明の謎を解き明かし、人類滅亡を回避しようとする科学者たちの姿を描く。

正式名称
神の獣
作者
ジャンル
怪獣
関連商品
Amazon 楽天

概要

199X年某月某日。東京湾を震源地にマグニチュード7.9の巨大地震が発生。湾岸部を中心に死者行方不明者は13万人に達した。また、地震の影響で、湾中央には新島が隆起。地球物理学者・神原陽子をリーダーにした調査隊は、新島に古代文明の遺跡を発見する。棺に安置されたミイラかと思われた全裸の少女は、生命を維持していた。

しばらくして、今度は海底から巨大怪獣が出現。東京湾から上陸し、破壊の限りを尽くして東京を廃墟にしてしまう。

SHARE
EC
Amazon
logo