神様の言うとおり

神様の言うとおり

高校生の槙あゆみはある日突然現れた死神に、あと1か月で死ぬと告げられてしまう。そんな彼女が、死ぬ前に片思い中の広江武蔵に告白する物語。

正式名称
神様の言うとおり
作者
ジャンル
ファンタジー一般
レーベル
マーガレットコミックス(集英社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

高1の主人公槙あゆみの元にある日突彼女にしか見えない死神がやってきて、あと1か月で死ぬと告げられる。死ぬ前に片思い中の男子広江武蔵へ告白するが、死神に気に入られてしまった彼女は武蔵との関係作りを邪魔されてしまう。

登場人物・キャラクター

主人公

16歳の女子高校生。誕生日は9月1日、A型。始業式の日に隣の席だった広江武蔵に恋をするが、上がり性のため告白出来ずにずっと片思いしている。ある日彼女にしか見えない死神が現れ、あと1か月で死ぬと告げられ... 関連ページ:槙 あゆみ

広江 武蔵

15歳の男子高校生。誕生日は12月1日、AB型。好みのタイプは矢田亜希子。学校では同級生の槙あゆみをパシリに使っているが、実は彼女に恋をしている。優しくて使命感の強い性格。あゆみから、ある日死神が来てあと1か月で死ぬと告げられた事を打ち明けられると、彼女の話を信じて自分が守ろうと行動していく。

槙あゆみの元に現れてあと1か月で死ぬと告げた死神。髪の毛と瞳が白い男の姿をしている。誰にも姿は見えないはずだが、あゆみは見たり聞いたりができて男の白さからシロというあだ名を付けて呼んでいる。一緒にいる... 関連ページ:死神

書誌情報

神様の言うとおり 全2巻 集英社〈マーガレットコミックス〉 完結

第1巻

(2003年4月25日発行、 978-4088476247)

第2巻

(2003年9月19日発行、 978-4088476681)

SHARE
EC
Amazon
logo