神父

殺し屋さん(漫画)の登場人物。読みは「しんぷ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
殺し屋さん(漫画)
正式名称
神父
ふりがな
しんぷ

総合スレッド

神父(殺し屋さん)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

殺し屋さん父の仇女が懺悔しに行く教会の神父。一見すると善良そうに見えるが、語る言葉がとんでもないセクハラになっている。特に父の仇女が懺悔に来たときは、問答の全てがセクハラになっており、近くにいた殺し屋さんが鼻血で失血死しかかるほどであった。セクハラ以外でも、「死にたくない」という殺し屋さんの懺悔に対し、告げた言葉が無敵コマンドだったりするなど、なかなか侮れない。

毎回懺悔に行っては最低な言葉を聞かされる殺し屋さんとしては、神父の本性を言いふらしたいらしい。

登場人物・キャラクター

本名は不明。5年前、殺し屋さんに父親を殺され、その仇を討とうと日々つけ狙っている17歳のセーラー服巨乳美少女。しかし、1年以上経っても仇討ちはならずしまい。服装は白いセーラー服に白いハチマキ。衣服は一...

登場作品

本名佐々木竜一こと殺し屋さんは、依頼されたターゲットは必ず殺す、自称日本一の殺し屋。しかもそのターゲットの人の命だけでなく、夏休みの宿題や主婦の家内労働までというターゲットの広さ。押しかけ弟子の少年や...