窓の手

窓の手

戦後三十年の日本を舞台に、ビルの窓枠に生えた手に纏わる不思議な話を描いたシュールな作品。

正式名称
窓の手
作者
ジャンル
前衛一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

戦後三十年経った日本。ビルの窓枠に生えた窓の手に困惑する銀行員たちの前に現れた復員兵。彼はこの手が、イギリス人の元女スパイ・グロリアのものだという。つげ義春が自分の見た夢をもとに描いたシュールリアリズムな作品。

登場人物・キャラクター

主人公

貿易会社の社員だったが、戦後まもなく、アメリカ軍のスパイに仕立て上げられる。入れ歯が合致したことで、イギリス人の女スパイ・グロリアと懇意になる。 関連ページ:復員兵

戦後まもなく日本にやってきたイギリス人の女スパイ。重い病気を抱え、ビルの一室に隔離され、やがて行方不明になる。銀行のビルの窓の手の持ち主。 関連ページ:グロリア

戦後まもなく日本にやってきた、ハンフリー・ボガード似のイギリス人スパイ。復員兵の直属の上司。 関連ページ:サンダーソン中尉

『窓の手』に登場する白い両手。銀行ビルの窓枠に生えている。銀行ビルで死んだグロリアが、異郷の地の寂しさに耐えられず窓から出ようとして現れたもの。 関連ページ:窓の手

SHARE
EC
Amazon
logo