竹中 晋助

竹中 晋助

嗚呼 花の新小岩3丁目(漫画)の登場人物。読みは「たけなか しんすけ」。竹中竹子とは親族関係にある。

登場作品
嗚呼 花の新小岩3丁目(漫画)
正式名称
竹中 晋助
ふりがな
たけなか しんすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

新小岩3丁目にある銭湯竹の湯の婿養子であり、竹中松吉と竹中杉作の父。家事が一切できないかかあ天下の妻竹中竹子に毎日こきつかわれ、いきなりポックリと亡くなった。生前、遺言状を坊主に託しており、そこには愛人と隠し子の存在、そして隠し子花村まさきの名前が書かれていた。

遺言状は実は二通あり、もう一通は四十九日法要に読んでもらうよう、坊主に依頼している。

関連人物・キャラクター

竹中竹子

新小岩3丁目にある銭湯竹の湯の家つき娘であり、竹中松吉と竹中杉作の母。家事はまるでダメで全てを婿養子の夫竹中晋助に任せ、自分は毎日徹夜で麻雀をしていた。晋助の葬式で「隠し子がいる」という遺言状が読まれ... 関連ページ:竹中竹子

登場作品

嗚呼 花の新小岩3丁目

隣同士でケンカばかりの西山家と内藤家。その両家の末っ子西山四郎と内藤都は同じ大学に入学し、やがてお互いを意識するようになる(Part1)。痴漢恐怖症の竹内のりえは母の再婚のため新小岩に引っ越すことに。... 関連ページ:嗚呼 花の新小岩3丁目

SHARE
EC
Amazon
logo