築嶋 晃造

冥王計画ゼオライマーΩ(漫画)の登場人物。読みは「つきしま こうぞう」。

  • 築嶋 晃造
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
冥王計画ゼオライマーΩ(漫画)
正式名称
築嶋 晃造
ふりがな
つきしま こうぞう

総合スレッド

築嶋 晃造(冥王計画ゼオライマーΩ)の総合スレッド
2016.08.26 10:07

概要

ツキシマ重工のCEO。戸籍上は築嶋真沙希の父親だが、血はつながっておらず、その関係は親子というよりは戦友に近い。「秋津マサキ」や「ゼオライマー」、旧鉄神帝国について詳しく、鉄神帝国の襲来についてもある程度の予測を立てていた。大手会社の代表という立場を活かして人脈を広げており、日本やアメリカの重鎮とも親しい。

登場作品

世界観前作『冥王計画ゼオライマー』と同様に、現代の日本および関連する国家が舞台。本作『冥王計画ゼオライマーΩ』は前作の25年後という設定だが、これは両作品の連載開始時期に、実際に25年の開きがあること...