義体

義体

GUNSLINGER GIRL(漫画)の用語。

登場作品
GUNSLINGER GIRL(漫画)
正式名称
義体
ふりがな
ぎたい
関連商品
Amazon 楽天

概要

様々な事情で心身に大きな損傷を負った身体を人工筋肉に入れ替え、「条件付け」と称した薬物洗脳で戦闘用に改造された少女のこと。非常に優れた射撃能力や近接戦闘能力を持つだけではなく、腕力や脚力が飛躍的に上がっており、大の大人の数人を素手で殺すことはもとより、数百キロある爆弾を持ち上げることも可能。

身体が銃やナイフで損傷したときも、その部分の人工筋肉と皮膚を入れ替えることで再度出撃できる。ただし治療による投薬は義体の寿命を急激に縮めてしまう可能性が高い。義体の少女は戦闘訓練を常に行っており、戦闘技術を高め続けている。クラエスだけは担当官を失ったため戦闘に出ず、新しい義体研究のための実験義体になっている。

登場作品

GUNSLINGER GIRL

舞台はテロの横行するイタリア。政府機関「社会福祉公社」は、死に瀕した少女を改造・洗脳し、優秀な殺し屋としてテロリストと戦わせていた。「義体」と呼ばれるサイボーグに生まれ変わった少女たちの苦悩と戦いを描... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

アニメ

GUNSLINGER GIRL

国内に様々な対立構造や問題を抱えるイタリア政府は、「社会福祉公社」なる障害者支援法人を立ち上げる。その実態は身体障害の少女たちの体を改造、「条件付け」とよばれる洗脳を施し、暗殺者として行動させる超法規... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
GUNSLINGER GIRL
logo