腐海

腐海

風の谷のナウシカ(漫画)に登場する生態系。

登場作品
風の谷のナウシカ(漫画)
正式名称
腐海
ふりがな
ふかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

胞子で繁殖する巨大な植物群からなる樹海。王蟲をはじめとする多様なが棲息し、しばしば腐海の外へ腐海植物の胞子を媒介する。腐海植物は瘴気と呼ばれる猛毒ガスを排出し、人間は防毒マスクなしでは腐海で生きられない。腐海の正体はかつて人類が旧世界の滅亡に際し、人類再生のため人工的に作り出した環境浄化のための生態系だった。

ナウシカの時代にはすでに最も古い腐海、「腐海の尽きる所」で浄化が完成されている。だがナウシカら汚染に適応するよう作られた人間にとって、そこは死の世界だった。

登場作品

風の谷のナウシカ

高度な文明が崩壊した未来。少女・ナウシカはおびただしい争いを汚染された世界が浄化される秘密を解き明かし、残された人々を導いていく。第23回日本漫画家協会賞大賞、第26回星雲賞コミック部門受賞作。 関連ページ:風の谷のナウシカ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
風の谷のナウシカ
logo