船を建てる

船を建てる

人間のように生活する動物世界を描いたショートショートポエムアートファンタジーマンガ。出会いと別れ、生と死、過去と現在など、哲学的なテーマがふんだんに盛り込まれている。

正式名称
船を建てる
作者
ジャンル
ファンタジー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

アシカの煙草たちが、出会いと別れ、生と死などを通し、大切なものに気づいていく哲学的作品。抒情的な70年代のアメリカの地名と、黒と白を効果的に使ったレイアウトを用い、シュールに、そして比喩的に描いているポエムアートファンタジーマンガ。

登場人物・キャラクター

煙草

クジラ解体工場で働いているアシカ。カンサスからニューメキシコへ旅している途中で珈琲と出会い、良き相棒となる。

珈琲

煙草の相棒で一緒に住んでいるアシカ。突然、卵になってしまうが、190日目に卵から孵り、その背中には小さな羽が生えた。

ロバート・B・パーカー

アシカの雄。奥さんのメリィ・B・パーカーは、30年前にクジラに食べられてしまった。以後、孤独な生活を送っている。

アシカ大王

煙草と珈琲たちアシカの神様のようなもの。アシカが死ぬと、アシカ大王に弟子入りすることとなる。

アシカの雄。弟のルイースと両親と共に、海に行くが、両親と弟は、引き潮で流されてしまい、以後、1人ぼっちとなった。ウサギのバニラに惚れてしまい、ウサギのコスチュームに身を包んで、ウサギのふりをして彼女に... 関連ページ:ジミー

藍蓮花

中国から来たアシカ。クジラ解体工場で働いている。さくらんぼ煙草を大事にとってあり、仕事が終わって1本だけを吸う。故郷に土地があると言っているが、アメリカまでの旅費を作るために売ってしまっていた。

カエル将軍

煙草とコーヒーの家に住むカエル。ニンゲンの捨てた手袋がお気に入りで、これを家としている。

チェリー

アシカの雌。小説を書いている。クジラ工場の煙突が倒れ、家がつぶれ死ぬ。

サー・フェリベ・ドン・カステリョⅢ世

アシカにはめずらしい豊かな金髪とニヒルな美貌で映画にデビュー。しかし、1度もスターとは呼ばれず「グレイト・ラバー」と呼ばれていた。

ミシュランザウルス

フランスの動物園からアメリカに贈られた猛獣。脱走したが、森で野犬に食べられ死んでしまう。動物界の5つ星と言われる美味しさ。

バブリー

髪型と明日のドレスを気にするアシカの雌。

ジャック

アシカの雄。ベティの夫。既におじいさんだが、戦争に出かける。

ベティ

ジャックの嫁。昔、ジャックとはフロリダの桃の木の下で出会い、結婚した。

ロバンソン

ロバの雄。彼女と一緒に住んでいるが、彼女がいないとパンツの場所もわからない。

SHARE
EC
Amazon
logo