艫舵 ヒカル

艫舵 ヒカル

デビルマンG(漫画)の登場人物。読みは「ともだ ひかる」。別称、ニクス。アモンとはライバル関係。

登場作品
デビルマンG(漫画)
正式名称
艫舵 ヒカル
ふりがな
ともだ ひかる
別称
ニクス
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔鬼邑ミキらの通う高校にいきなり現れてアモンに喧嘩を吹っ掛ける。その正体は悪魔族・水妖族(アクエリアン)ニクス。冷気を操る能力を持つ。悪魔族の最終奥義である慈悲の一撃(クー・ド・グラース)は、秒間千発の絶対零度の弾丸を放つ「安息日、溝鼠は揚羽蝶を緊縛す(オーロラガトリング・マニフィカート)」。

一方的に宿命のライバルだと言い張り、ミキをだしに、アモンと対決する。敗北を喫し、体を真っ二つにされるが、蘇生能力が高く、翌日何事もなかったかのように現れる。以後、アモンと共闘して悪魔族と闘う。アニメ版『デビルマン』に登場する友田光一(妖獣ドランゴ)をモチーフにしている。

関連人物・キャラクター

アモン

『デビルマンG』の主人公の一人。悪魔族の中でも勇者と讃えられた獣魔族(ベスティア)の悪魔。他の悪魔を喰らい、合体進化する悪魔族の中にあり、ただ命を奪うため、「喰わず殺し」の異名を持つ異端児。魔鬼邑ミキ... 関連ページ:アモン

関連キーワード

悪魔族

『デビルマンG』に登場する用語。獣魔族(ベスティア)や鳥人族(ハルピュイア)など、十の種族に分類される。太古の地球に生息し繁栄していた種族。あらゆる生物と合体し、さまざまな超能力を持つ。その異様な姿、... 関連ページ:悪魔族

登場作品

デビルマンG

闇にまぎれ、悪魔族が蠢きはじめた魔界都市東京が舞台。小さいころから魔女に憧れ、現在も魔女を自称する魔鬼邑ミキは、幼馴染の不動アキラや同級生たちと学校の屋上で召喚魔術を行う。儀式の途中、突如現れた悪魔族... 関連ページ:デビルマンG

SHARE
EC
Amazon
logo