董卓 仲頴

董卓 仲頴

蒼天航路(漫画)の登場人物。読みは「とうたく ちゅうえい」。

登場作品
蒼天航路(漫画)
正式名称
董卓 仲頴
ふりがな
とうたく ちゅうえい
関連商品
Amazon 楽天

概要

字は仲頴。実在の古代中国の武将董卓がモデル。前頭部の髪を剃りあげ後ろ髪を伸ばして三つ編みにした巨体の男性。「魔王」と称され、献帝を擁して漢朝を支配した後は、都を地獄絵図のごとき惨状にした。気に入らない者は即座に残虐な手段で命を奪う一方、呂布ら才覚のあるものは取り立て重用する。

関連人物・キャラクター

呂布奉先

字は奉先。実在の古代中国の武将呂布がモデル。ドレッドヘアーの男性。吃音気味の話し方をする。後漢末期の武将の中でも最強と言われる。丁原に仕えていたが、董卓に見出され父子の契りを結ぶ。名馬・赤兎馬を董卓か... 関連ページ:呂布奉先

登場作品

蒼天航路

後漢末期。曹操は幼い頃から破天荒で、天下を見据えた若者だった。時の朝廷は「十常侍」(10人の宦官)が権力を独占していた。北部尉だった曹操は、計略を使って 霊帝に「十常侍」弾劾の上奏を突きつける。しかし... 関連ページ:蒼天航路

SHARE
EC
Amazon
logo