虎金井 天我

すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)の登場人物。読みは「こがねい てんが」。

  • 虎金井 天我
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)
正式名称
虎金井 天我
ふりがな
こがねい てんが

総合スレッド

虎金井 天我(すもももももも ~地上最強のヨメ~)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

「真達羅烈鉄流(しんだられってつりゅう)古武術」を継承する虎金井家の現当主で、虎金井五兄弟の長男。革ジャンを着ているいかつい格好の男。もとは分家の人間だったが、虎金井家の元当主である虎金井蒼天に実力を買われ、本家の養子となった。武術家であることに誇りを持っており、「武術家が武術以外を語るな」と口にする。

常々、武術が廃れていっていると感じており、虚しい時代に生まれてしまった己に悔しさを感じている。実力は東西の武術家のトップである犬塚雲軒九頭龍千太夫に劣らないと評される。

登場作品

武術嫌いで、将来は検事になることを夢見る武術家の後継・犬塚孝士。「代折羅不動心眼流(ばさらふどうしんがんりゅう)古武術」を継承する家に生まれた彼のもとに、いきなり許嫁を名乗る武術家の少女・九頭竜もも子...