蟲

風の谷のナウシカ(漫画)の登場人物。読みは「むし」。

登場作品
風の谷のナウシカ(漫画)
正式名称
ふりがな
むし
関連商品
Amazon 楽天

概要

『風の谷のナウシカ』に登場する生物。王蟲を頂点に、大小さまざまな種が存在する。火の7日間の後で腐海とともに生まれ、特異な生態系を形成した。腐海を生息地とするが、その外部でも活動可能。普段は人に危害を加えないが、攻撃を及ぼす敵は執拗に排除する。腐海の外で死ぬと、その死骸から新たな腐海が生まれる。

関連キーワード

腐海

『風の谷のナウシカ』に登場する生態系。胞子で繁殖する巨大な植物群からなる樹海。王蟲をはじめとする多様な蟲が棲息し、しばしば腐海の外へ腐海植物の胞子を媒介する。腐海植物は瘴気と呼ばれる猛毒ガスを排出し、... 関連ページ:腐海

登場作品

風の谷のナウシカ

現代を遥かにしのぐ文明が火の7日間によって崩壊してから1000年近く経った世界。人々は旧世界が残したテクノロジーを発掘し、船と呼ぶ多様な航空機を操って暮らしている。だが火の7日間後に広がり始めた猛毒の... 関連ページ:風の谷のナウシカ

SHARE
EC
Amazon
logo