趙雲 子龍

趙雲 子龍

三国志(漫画)の登場人物。読みは「ちょううん しりゅう」。

登場作品
三国志(漫画)
正式名称
趙雲 子龍
ふりがな
ちょううん しりゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

四角い顎と細い目が特徴の偉丈夫。諸国を遍歴し、様々な主君に仕えてきたが、劉備玄徳の徳に惚れて配下となる。槍を使わせれば右に出る者はなく、関羽張飛に並ぶ戦闘能力を持つ豪傑。実直で冷静な性格だが、ここ一番の度胸もあり、戦場での安定感はぴか一。

関連人物・キャラクター

玄徳

農村に住む優しい青年。母と二人でむしろや草履を売って貧乏暮らしをしているが、本当は漢王朝の末裔。自分の出生の秘密を知り、乱れた世を正して人々を救うことを決意。桃園の誓いで義兄弟の契りを結んだ関羽張飛と... 関連ページ:玄徳

登場作品

三国志

中国後漢時代の末期、王朝の衰退と共に世は乱れきっていた。政治は腐敗し、民は飢え、宗教結社による武装蜂起黄巾賊の乱があちこちで勃発していた。漢王室の末裔である劉備玄徳は乱れた世を立て直すべく、2人の豪傑... 関連ページ:三国志

SHARE
EC
Amazon
logo