輪入道

輪入道

地獄少女(漫画)の登場人物。読みは「わにゅうどう」。

登場作品
地獄少女(漫画)
正式名称
輪入道
ふりがな
わにゅうどう
関連商品
Amazon 楽天

概要

閻魔あいの使い魔である三藁の内の一人。本来は火の付いた車輪のような姿だが、普段は老人の男性のような容姿をしており、三藁の中では最古参。含蓄のある言葉を吐くことが多い。妖怪になる前はさる姫を運ぶ馬車の車輪だったが、敵勢に襲われた姫を守りきれなかったため、後悔の気持ちが強く妖怪となってしまった。

その後、行く宛もない気持ちを人を驚かすことで発散させていたところをあいと遭遇し、彼女の使い魔となった。

登場作品

地獄少女

アニメ作品・『地獄少女』、及び『地獄少女 二籠』を原作に、人の怨みを聞いてその相手を地獄流しにする地獄少女こと閻魔あいと、悩みを抱える依頼人達の姿を描いたホラー漫画。設定はほぼアニメ版と共通しているが... 関連ページ:地獄少女

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
閻魔 あい
骨女
仙太郎
その他キーワード
地獄通信
logo