透祜

イティハーサ(漫画)の主人公。読みは「とおこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イティハーサ(漫画)
正式名称
透祜
ふりがな
とおこ

総合スレッド

透祜(イティハーサ)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

赤ん坊の時に川に流され死に瀕していた所を鷹野に拾われ、妹として育てられた7歳の女の子。透祜という名前は、村の巫女のひらめき・神来によってつけられた。目に見えぬ神々から授かった知恵のひとつ・真言告を唱えることができる巫女の素質を秘めている。青比古を兄のように慕い、鷹野を交え3人で行動することが多い。

聡明で快活だが、鷹野の前では寂しがり屋の甘えん坊になってしまう。一度言い出したら聞かない頑固な性格で、逆境を乗り越えるしなやかな強さを持ち合わせており、青比古の指導で力のある巫女に成長していく。七つ違いの育ての親、鷹野を心から慕っており、恋慕の情も抱いている。

登場作品

古代日本では、目に見えぬ神々が信仰されていた。しかし偉大な二つの大陸が塵と消え、大洪水が世界を襲った後、外國から目に見える神々が渡来する。目に見える神々のうち争いを好む威神は、目に見えぬ神々を信仰する...