進 清十郎

進 清十郎

アイシールド21(漫画)の登場人物。読みは「しん せいじゅうろう」。別称、進。セナとはライバル関係。

登場作品
アイシールド21(漫画)
正式名称
進 清十郎
ふりがな
しん せいじゅうろう
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

王城ホワイトナイツ所属のラインバッカー。高校アメフト史上最強・最速の選手と言われている。たぐいまれな才能を持ちながら、誰よりもハードなトレーニングを続ける、「努力する天才」。小早川瀬名の目標とする人物だが、自身も「初めて巡り会った、自分よりも速い選手」としてセナのことを最大の好敵手と認めている。

関連人物・キャラクター

セナ

小柄な体格と臆病な性格が災いし、幼い頃からパシリとして孤独な人生を送ってきた。しかしそのパシリの経験が、彼に40ヤード(50m)を4秒2(アメリカのプロアメフト選手のトップスピード)でという驚異的な走... 関連ページ:セナ

関連キーワード

王城ホワイトナイツ

『アイシールド21』に登場するアメフトチームで、王城大学付属高校のアメフト部。堅固な守備を信条とする、東京の強豪チーム。最強と呼ばれた「黄金世代」が卒業し弱体化が噂されていたが、史上最高の選手と名高い... 関連ページ:王城ホワイトナイツ

登場作品

アイシールド21

気弱な高校生小早川瀬那は、高校入学を機に自分を変えたいという思い立ち、高校のアメフト部である泥門デビルバッツに入部する。ひよわで体力の無いセナはチームのサポート役である主務として入部したつもりだったの... 関連ページ:アイシールド21

SHARE
EC
Amazon
logo