野城上 修

野城上 修

八雲立つ(漫画)の登場人物。読みは「のきがみ おさむ」。布椎世裡とは親族関係にある。

登場作品
八雲立つ(漫画)
正式名称
野城上 修
ふりがな
のきがみ おさむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

神道夢想流古武術の道場主で、布椎世裡の実弟。野城上家は布椎一統にも係わらず、世裡を憎む布椎闇己から敬遠されていた。だが、神道夢想流古武術で免許皆伝の腕を保つ布椎眞前に敗北したことをきっかけにして、闇己が道場に通うようになり、関係は修復。その後は、闇己七地健生のよき相談相手となる。

関連人物・キャラクター

布椎世裡

布椎闇己寧子姉弟の母親で、妖艶な雰囲気を醸し出す美女。東京原宿でフレンチレストラン「SERI」を経営している。布椎家とは絶縁状態にも係わらず、寧子と密かに手紙のやりとりをしていた。布椎海潮を尊敬する闇... 関連ページ:布椎世裡

関連キーワード

布椎一統

『八雲立つ』に登場する組織。真名志がたてた神への誓約で、50歳以上は生きられない運命を背負わされた一族。宗主に至っては、神に命を返すため、神和祭で首を撥ねられていた。そのため結束が異常なまでに固く、血... 関連ページ:布椎一統

登場作品

八雲立つ

演劇「八雲立つ」の舞台構想を練るための取材に同行した大学生七地健生は、取材先の道返神社で、素戔嗚の怨念昇華を悲願として生きる巫覡布椎闇己と出会う。だが、悲願の達成には、闇己を補助する巫覡と、力の増幅器... 関連ページ:八雲立つ

SHARE
EC
Amazon
logo