飛鳥 ミノル

飛鳥 ミノル

サーキットの狼(漫画)の登場人物。読みは「あすか みのる」。

登場作品
サーキットの狼(漫画)
正式名称
飛鳥 ミノル
ふりがな
あすか みのる
関連商品
Amazon 楽天

概要

若手トップと目されるプロのレーサー。風吹裕矢の姉、風吹ローザの恋人(後に義理の兄)。愛車はランボルギーニ・ミウラ。「ロータスの狼」の異名をとる風吹の才能を見抜き、プロのレーサーとして「サーキットの狼」になることを勧める。早瀬佐近の父が経営する電機メーカー早瀬電機がスポンサーである。

レースで優勝後に風吹ローザとの結婚を宣言し、その場で結婚式を挙げる。流石島でのレースではスタート直後のマシントラブルを克服し2位まで追い上げるも、風吹とのバトルに敗れ3位となった。続くル・マン・イン・ジャパンで優勝し、ヨーロッパのF2レースに挑戦。見事チャンピオンに輝き、ポルシェチームからF1への参戦が決まる。

関連人物・キャラクター

風吹ローザ

風吹裕矢の姉。ファッションモデルでレースクイーンも務める。プロレーサー飛鳥ミノルの恋人。結婚式はサーキットで挙げた。自分よりも車に夢中な夫と弟に時折やきもちを焼きながらも、レーサーとしての活躍を温かく... 関連ページ:風吹ローザ

登場作品

サーキットの狼

愛車ロータス・ヨーロッパを駆る風吹裕矢は、暴走族に属さず一匹狼で走ることから「ロータスの狼」と呼ばれていた。暴走族のリーダーで後に宿命のライバルとなる早瀬佐近、プロのレーサーで後に義理の兄となる飛鳥ミ... 関連ページ:サーキットの狼

SHARE
EC
Amazon
logo