骨法伝説夢必殺拳

骨法伝説夢必殺拳

最強の武術と言われる「骨法」を学んだ夢火古が、火神子を守るため大蛇王やその部下との戦いを繰り広げるバトル漫画。「骨法」とは実在する武術で、技などに関する知識や情報も作中に盛り込まれている。

正式名称
骨法伝説夢必殺拳
作者
ジャンル
バトル
レーベル
KCスペシャル(講談社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

ある日、巫女の火神子大蛇王という人物を占うと、大蛇王が治めれば国は滅ぶが、火神子が治めれば国が安泰する、という驚くべき結果が出る。この内容をそのまま大蛇王に伝えたところ、火神子は大蛇王に命を狙わることとなる。だが火神子がピンチに陥ったその時、骨法最強の使い手である夢火古が姿を現すのだった。

登場人物・キャラクター

夢火古

骨法最強の使い手である青年。正義感に溢れ、どんな敵に対しても臆さずに立ち向かう勇敢な性格。大蛇王が放つさまざまな怪物や手下に対しても、骨法と自分の力を信じて窮地を脱していく。火神子とは逃げる道中で親しくなっていくが、冷静に護衛としての節度を守っている。

火神子

優れた霊能力を持つ巫女。弟彦の姉。礼儀を重んじる性格であるが、少々おてんばで、言いたいことをすぐ口に出してしまう。大蛇王に対して占いを行った際も、それがどれだけ自分に不利になろうともきちんと伝えた。逃げる道中で夢火古と親密になっていくが、巫女としての務めを優先する。

弟彦

火神子の弟。火神子が危機的状況に陥った時も、逃げずに姉を守ろうとする芯の強さを持つ少年。夢火古に強くあこがれており、常に強い男になりたいと思っている。かなりのお調子者で、火神子や夢火古をからかっては怒られている。

大蛇王

邪馬台国を治める、謎の多い国王。火神子に自分の将来を占わせるが、結果が思わしくないことから彼女を殺そうとする。その正体は高度な文明を持つ星からやってきた地球外生命体で、頭が8つある竜のような姿をしている。

書誌情報

骨法伝説夢必殺拳 全1巻 講談社〈KCスペシャル〉 完結

第1巻

(1987年7月発行、 978-4061013407)

SHARE
EC
Amazon
logo