魔王サタン

魔王サタン

デビルマンG(漫画)の登場人物。読みは「まおうさたん」。

登場作品
デビルマンG(漫画)
正式名称
魔王サタン
ふりがな
まおうさたん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『デビルマンG』に登場する悪魔族。鳥人族(ハルピュイア)の悪魔族で、外宇宙人の血を引く。雌雄同体で十二枚の羽根を持つ。時を自在に操る超能力を使う。節足族(インセクター)メドックと炎鬼族(イグニス)のフラムを使い、魔鬼邑ミキの体を乗っ取らせようとするが失敗。人間の心と悪魔の能力を持ったデビルマン・フラムメドックを誕生させてしまう。

その容姿は、永井豪『デビルマン』に登場したサタンがモデル。

関連キーワード

悪魔族

『デビルマンG』に登場する用語。獣魔族(ベスティア)や鳥人族(ハルピュイア)など、十の種族に分類される。太古の地球に生息し繁栄していた種族。あらゆる生物と合体し、さまざまな超能力を持つ。その異様な姿、... 関連ページ:悪魔族

登場作品

デビルマンG

闇にまぎれ、悪魔族が蠢きはじめた魔界都市東京が舞台。小さいころから魔女に憧れ、現在も魔女を自称する魔鬼邑ミキは、幼馴染の不動アキラや同級生たちと学校の屋上で召喚魔術を行う。儀式の途中、突如現れた悪魔族... 関連ページ:デビルマンG

SHARE
EC
Amazon
logo