鴉

BEAST of EAST(漫画)の登場人物。読みは「からす」。

登場作品
BEAST of EAST(漫画)
正式名称
ふりがな
からす
関連商品
Amazon 楽天

概要

唐土で妲己と術を交え、髑髏の姿に成り果てたが、妲己の首にかじりつくことでかろうじて彼女を封じることに成功した方士。2000年後、妲己の首から引っぺがされて、とっさに近くにいた鴉に取り付いたため頭は髑髏、身体は鴉という奇妙な姿になっている。その姿からと呼ばれるようになる。

登場作品

BEAST of EAST

天護慶雲年間、グレゴリオ暦900年頃の日本の話。戦や疫病で世は乱れ、孤暴流人(コボルト)や?餓(オーガ)、妖怪が人を襲う世の中で逞しく生き抜く少年の鬼王丸。いたずら者で乱暴者の鬼王丸だったが、幼馴染み... 関連ページ:BEAST of EAST

SHARE
EC
Amazon
logo