BEAST of EAST

BEAST of EAST

乱世の日本で逞しく生き抜く少年・鬼王丸と、千年の封印から解き放たれた妖狐・妲己(だっき)が激しい戦いを繰り広げる和風ファンタジー。

正式名称
BEAST of EAST
作者
ジャンル
架空戦記
 
和風ファンタジー
関連商品
Amazon 楽天

概要

天護慶雲年間、グレゴリオ暦900年頃の日本の話。戦や疫病で世は乱れ、孤暴流人(コボルト)や?餓(オーガ)、妖怪が人を襲う世の中で逞しく生き抜く少年の鬼王丸。いたずら者で乱暴者の鬼王丸だったが、幼馴染みのはとても優しかった。ある日、が、かつて悪事の限りを尽くした妲己に魅入られてしまう。妲己に魅入られたは、国の公子に取り入って宮中に入り込み、玉藻前となる。

そして公子を思いのままに操り、国を手に入れようとする。妲己に奪われた鬼王丸は、仲間を得てを取り戻そうとするのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

16歳。どこの誰とも知れぬ孤児。いたずら者で力自慢の乱暴者だが、藻にはとても優しい。妲己に呼び寄せられた藻を助けるため妲己と戦い、その際に左目に傷を負い眼帯をするようになった。妲己に魅入られた藻を追っ... 関連ページ:鬼王丸

15歳。都から京の片はずれに移り住む事になり、母を亡くし病気の父を看病している。おとなしく、か弱い感じであるが、鬼王丸をいじめていた子達に弱いものいじめをしてはいけないと言うなど芯の強い部分もある。妲己に魅入られ自分の意思なく妲己の思うままに動かされ、公子に取り入って宮中に入り込み、玉藻前となる。

妲己

金毛白面九尾の妖狐。悪事の限りを尽くした末に封印されたが、2000年の時を隔てて日本に渡った。死んだ藻の母を使って藻を呼び出して封印を解き、藻の身体に取り付く。藻の姿をした妲己は公子に取り入って宮中に入り込み、自分の意のままに公子を操り国を手に入れようとしている。

唐土で妲己と術を交え、髑髏の姿に成り果てたが、妲己の首にかじりつくことでかろうじて彼女を封じることに成功した方士。2000年後、妲己の首から引っぺがされて、とっさに近くにいた鴉に取り付いたため頭は髑髏、身体は鴉という奇妙な姿になっている。その姿から鴉と呼ばれるようになる。

異国の怪力の大男。高いところが苦手。亞刺比亞(アラビア)で王宮の衛兵だった。17歳の時、忠臣面した大臣の陰謀を知り、大臣を殺す。その申し開きは聞き入れられず王宮を追われ、未だに仕えるべき王を探している... 関連ページ:アーマッド

五条河原の傀儡仲間には「ドクトル」と呼ばれている。老人の姿をしているが、人の血を飲むと若返る。アーマッドとともに牢に入れられていたが、鬼王丸と牢から脱走し、その後ともに行動する。傀儡小屋で使用する迦羅... 関連ページ:リーゼンドルフ

マレー

酒の香りをかぐと人獣になる。アーマッドとともに牢に入れられていたが、鬼王丸と牢から脱走しその後ともに行動する。暹羅(シャム)の山猫族だったが、9つの時に人里にさらわれてきた。13歳のときに商人のもとを逃げ出すまで、ずっと獣の姿で見世物になっていた。

賀茂 光栄

無精ひげをはやした男。賀茂家を勘当同然の身で、河原で傀儡小屋の座頭をしている。その後、鬼王丸に傀儡小屋の座頭の座を譲っている。そして鬼王丸に情報を流し、手引きなどもしている。安部晴明とは知り合いで、玉藻前が狐であることを知る人物の一人。実在人物の賀茂光栄がモデル。

安部 晴明

陰陽師で式神をつかう。賀茂光栄とは知り合いで、玉藻前が狐であることを知る人物の一人。玉藻前と雨乞いの儀式の勝負をして負ける。実在した陰陽師、安部晴明がモデル。

銀華

妲己の昔からの配下であった管狐。妲己のそばに仕え、妲己のためなら人も殺める。長くまっすぐな髪で人間の女性に近い姿をしているが、とがった耳で三本の尻尾がはえている。力を使い過ぎると、力を戻すために筒に入る。

SHARE
EC
Amazon
logo