鴻門の会

鴻門の会

項羽と劉邦(漫画)の物語の中でも有名な一幕。読みは「こうもんのかい」。

登場作品
項羽と劉邦(漫画)
正式名称
鴻門の会
ふりがな
こうもんのかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

いち早く咸陽に入り漢中王の資格を得た劉邦。しかし項羽はそれを認めず、一触即発の事態に。劉邦張良の策で、鴻門に張られた陣中での酒宴に赴き項羽にへりくだった。楚軍軍師の范増は、様々な手で劉邦暗殺を試みるが、張良をはじめ項伯樊噲の活躍により、劉邦は無事に鴻門から去ることができた。

登場作品

項羽と劉邦

前2世紀頃の中国。始皇帝は初の統一国家秦を建国する。2代目の秦の皇帝・胡亥は宦官に政治を任せ、淫蕩の日々を送る。武勇で知られる項羽と仁徳の将・劉邦は、打倒秦を掲げて挙兵した。秦の滅亡後、項羽と劉邦とい... 関連ページ:項羽と劉邦

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo