黒き白鳥

黒き白鳥

登場作品
ヴァンパイア十字界(漫画)
正式名称
黒き白鳥
ふりがな
ぶらっくすわん
関連商品
Amazon 楽天

概要

強大なヴァンパイア王を倒すために生まれた秘法で、マリア・セイバーハーゲンが生み出した。人間が世に放った最凶の呪いといわれており、その正体は霊的な寄生体。霊力の強い人間に取り憑くことで、取り憑いた人間「宿主」に、ヴァンパイア王を倒す力を持った特殊な両腕を与える。しかし、取り憑いてから5年以内に宿主がヴァンパイア王を殺すことができなかった場合は宿主を食い殺し、新しい宿主を探す。

宿主が死に、「黒き白鳥」が次の宿主に移動する際は、それまでの宿主の記憶・霊力・技のすべてを受け継ぎ、身体能力も飛躍的に向上するため、宿主は代を重ねるほどに強くなっていく。

登場作品

ヴァンパイア十字界

強大な力を持つために封印された妻を救うため、ヴァンパイアの王は孤独な戦いを続けていた。しかしやがて地球の危機を知った彼は、それまで敵対していた人間やダムピールと手を組み、新たな侵略者との戦いに身を投じ... 関連ページ:ヴァンパイア十字界

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ヴァンパイア十字界
logo