黒鍬者

黒鍬者

登場作品
新・子連れ狼(漫画)
正式名称
黒鍬者
ふりがな
くろくわもの
関連商品
Amazon 楽天

概要

徳川家の廟所や江戸城のお庭などの維持・管理を表向きの仕事とする。その裏では、公儀探索人として、柳生家の下風に従っていたこともある。しかしそれも過去のこととなり、現在は独自の力を蓄えている。幾つかの組が存在するが、湯島聖堂の孔子廟の維持・管理をする孔子組の領袖探湯縋は、徳川将軍家杖術指南役であり、また将軍の寵愛を受けている。

登場作品

新・子連れ狼

父親の死後、剣客の東郷重位に拾われた拝大五郎が、薩摩藩取り潰しを企む幕府老中の陰謀に巻き込まれていく。同原作者による『子連れ狼』の続編。原作小池一夫、作画原案小島剛夕。 関連ページ:新・子連れ狼

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
新・子連れ狼
logo