黛 環

男柔侠伝(漫画)の登場人物。読みは「まゆずみ たまき」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男柔侠伝(漫画)
正式名称
黛 環
ふりがな
まゆずみ たまき

総合スレッド

黛 環(男柔侠伝)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

坊主頭で浅黒い肌の男性。斬心流空手の使い手で、格闘技世界最高を自認する。かまいたちという必殺技を持つ。漢方医だった祖父の影響で植物採集を趣味としている。唐突に目に留まった植物について語るなど、掴みどころがない。

登場作品

高度経済成長期の日本。隻眼の柔道家柳勘一は権力闘争に敗れ放心のままイタリアに渡る。柔道の普及を目的とした旅はやがてマフィア達の抗争に巻き込まれる。戦いを通じて独自の柔道の確立を目指して日本に戻る。宿敵...