ジャンル「柔道」の漫画作品一覧

1・2の三四郎

高校生の東三四郎はラグビー部て活躍していたが、廃部を避けるために濡れ衣をかぶり退部する。そして悪友の西上馬之助や南小路虎吉、そして転校...

JJM 女子柔道部物語

1995年、神楽えもは、日本で開催された世界柔道選手権大会に女子61キロ以下級の日本代表として出場する。観客の声援を受けて気合十分で試...

JUDOしてっ!

舞台は黄鶏中学。かつては柔道の名門校で、数々の大会で優勝し、名選手も多数輩出した。しかし最近は地区大会の予選すら突破できないほど弱くな...

YAWARA!

スポーツ紙記者・松田耕作は希有な柔道の実力を秘めた女子高生・猪熊柔と出会い、その動向を追う。「普通の女の子」を夢見る柔は選手生活を嫌が...

ああ一郎

小柄でどん臭く、馬鹿にされつづける一郎(長島一郎)。不良の野村に乱暴されたことをきっかけに、柔道を始める。不格好だが愚直に柔道に取り組...

いなかっぺ大将

青森に住む風大左エ門は暴れん坊の熊をも素手で投げ飛ばす村一番の力持ち。動物たちに囲まれ平和に暮らしていた大左エ門のもとに、ある日突然、...

からん

中学時代、女子柔道で京都府2位の成績を残した高瀬雅は、名門お嬢様高校・私立望月女学院に外部入学する。高校進学後も、超高校級の柔道選手・...

そばっかす!

背が低く顔にそばかすのある少女はじめ(日乃本一)は、幼い頃からそば屋の店主の父虎雄にそば打ちを仕込まれていた。周囲は彼女を「そばっかす...

むねあつ

山口県立錦山高等学校柔道部のキャプテン・正宗淳は、柔道は弱いが人一倍練習熱心。彼は同じ学年の少女藍川小春に恋していた。しかし、東京から...

もういっぽん!

あらすじ第1巻中学3年生の園田未知は、中学最後の大会を機に小学6年生から続けていた柔道をやめようと考えていた。しかし、人生最後のつもり...

イガグリくん

東中学校に転校してきたイガグリくんは小さい時から柔道が得意でたくさんの試合に入賞してきた実力の持ち主。母親は早くに他界して理髪店を経営...

コンデ・コマ

1905年7月。講道館の富田、大山、佐川、前田光世の4人は、柔道を海外に普及させるべくニューヨークにいた。しかし、渡米後まもなく、富田...

ジュウドウズ

柔道の世界王者をも難なく制する15歳の少年・柳華は、表舞台での栄光には目もくれず、柔道の達人同士が秘かに研鑽を積む田舎町・八破羅村での...

ドルヒラ

主人公の柏崎竜二は、「百獣の王様ゴリクマ」とあだ名される柔道の天才。13歳の若さにして、今すぐにでもオリンピックのメダリストになれると...

ビバ!柔道愚連隊

中学時代にイジメられっ子だった寿はじめは、高校入学を機に、強くなるため柔道部への入部を決める。しかし、柔道部には2年生の先輩が4人いる...

ヤワラーマン

ある夏の日、私立秀舞高等学校に通う1年生の吉本三平は、3回目の赤点を取ってしまい、落第の危機を迎えていた。同じ状況の柴田明治と共に教師...

七帝柔道記

1986年、一人の青年が北海道大学に入学した。彼の名は増田俊也。高校時代は地元でならした柔道青年だったが、さらなる飛躍を求め、北大柔道...

大樹の道

工業都市・川崎の八州製鉄に勤務する大樹(坂本大樹)は、前年の学生柔道選手権で優勝した逸材。実直な大樹は待てと言われれば何時間でも待ち、...

帯をギュッとね!

柔道部のない県立浜名湖高校に入学し、偶然クラスメイトになった粉川巧たち5人は、中学時代から柔道のライバル同士だった。協力して柔道部を立...

新柔侠伝

シドニーオリンピックを間近に控えた日本。柔道界の若きエース日向遥は、大会で実績を重ねる一方で、宿敵鳴神紫苑から命懸けの戦いを挑まれる。...

日本柔侠伝

(1970年)代の熊本・阿蘇。茜牧場の息子柳勘一は動物を自在に操るなど不思議な能力を持つ少年。牧場の土地を奪おうとする暁光グループが差...

昭和柔侠伝

第二次世界大戦開戦前夜。柔術家柳勘九郎の息子柳勘太郎は一人日本に渡って来た。武術の才を受け継ぎながらも行く末に悩んだ彼は、戦闘機の飛行...

暗闇五段

青年柔道家の倉見は、五船十段の信頼を得るもうれつ道場の門弟である。末は娘のオニ姫と共に道場を継いでくれることを願っていたが、兄弟弟子の...

柔侠伝

明治38年(1905年)、柳勘九郎は講道館に挑戦するべく上京した。しかし矢崎正介ら様々な人物と出会い、また事件に巻き込まれることで思わ...

柔侠伝シリーズ

柳勘九郎、柳勘太郎、柳勘一、柳勘平4代100年に渡る柔道家の数奇な人生と、その技を受け継ごうとする現代柔道のエース日向遥を描く。バロン...

柔道一直線

昭和39年の10月。九州にある柔道塾で練習に明け暮れる主人公一条直也。そこに師範の講談館時代の先輩・車周作が訪ねてきて、東京オリンピッ...

柔道讃歌

外房・九十九里の漁村で育った少年・巴突進太は、小柄ながら喧嘩に明け暮れる暴れん坊。母・輝子はそんな息子を叱るどころか、「勝って帰るまで...

柔道部物語

先輩の勧誘に半ば騙されるように岬商業高校柔道部に入部した三五十五だったが、負けず嫌いな性格から厳しいシゴキにも耐え、一本背負いを得意技...

現代柔侠伝

第二次世界大戦が終わり、復員した柳勘太郎は妻柳朝子と息子柳勘一を探すうちに思わぬ道に足を踏み入れる。一方幼い柳勘一は全国を転々とした後...

男柔侠伝

高度経済成長期の日本。隻眼の柔道家柳勘一は権力闘争に敗れ放心のままイタリアに渡る。柔道の普及を目的とした旅はやがてマフィア達の抗争に巻...

読込中 さらに読み込む