A

K(漫画)の登場人物。読みは「えい」。Kとはライバル関係。

  • A
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
K(漫画)
正式名称
A
ふりがな
えい

総合スレッド

A(K)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

第2話に登場。夜中にKを誘拐してヘリで移動し、乗組員を全員射殺してから、プモ・リに登るようKをウージー機関銃で脅迫した。KにはAとだけ名乗っている。「神の渡り道があるから、その名の通り人間は渡れない」と答えるKを許さず、何度もトラブルに巻き込まれながらも、二人で「神の渡り道」まで登攀していった。

登場人物・キャラクター

K
ヒマラヤ山麓に位置するアスコーレ村に、地元の少女レナと住む、国籍・年齢・名前が謎の男。すさまじく急激な天候の変化や、人を拒む氷壁や岩壁の構造、そしてごく僅かな自然の兆しを感じ取って、不可能と言われるヒ...

関連キーワード

中国チベット自治区とチベットの境界にあるヒマラヤ山脈の山。標高7161m。プモ・リは、シェルパ語で「娘の山」を意味する。『K』の作品中では、「神の渡り道」と呼ばれる絶壁があり、人間を寄せ付けない構造に...

登場作品

K
ヒマラヤ山麓に位置するアスコーレ村に少女レナと住む、国籍・年齢・名前が謎の男は、ただKと呼ばれる。未登攀ルートで救出不可能な遭難事故が起きたとき、高度山案内人やポーターたちは口々に「Kならあるいは」と...