Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

平行世界の冬木市を舞台に、さらわれた親友・美遊を助けるためイリヤスフィール・フォン・アインツベルンが雪降る街を駆け抜ける。PCゲーム「Fate/stay night」のスピンオフコミック「Fate/kaleid liner プリズマイリヤ」シリーズの第三期にあたる作品で、「月刊コンプエース」にて2012年7月から連載中。原作は「Fate/stay night」(TYPE-MOON)、企画原案はTYPE-MOON。

正式名称
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!
原作者
Fate/stay night(TYPE-MOON)
作者
ジャンル
魔法少女、魔女っ子
レーベル
カドカワコミックス・エース(KADOKAWA)
巻数
既刊9巻
関連商品
Amazon 楽天

世界観

本作『Fate/kleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』は『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズの舞台となった冬木市とは異なる、平行世界の冬木市を舞台に物語が展開される。そのため、登場人物たちは前シリーズまでに登場した人物と同一人物でありながら異なる過去を持ち、それを基に新たな物語が展開されていく構成となっている。また、世界設定も「地軸がズレた地球」が舞台の前提となっているため、その点でも前作までとは大きく異なっている。平行世界の冬木市は季節が夏であるにもかかわらず雪が降り、それが当然のものとして受け入れられるなど、それらの設定が本作の特徴的世界観を形作っている。

あらすじ

美遊の正体は平行世界の「聖杯」だった。その美遊は、前作『Fate/kleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』で繰り広げられた最後の戦いの結果、現れた謎の敵によってさらわれてしまう。直後、激しい光に飲み込まれたイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)が気絶から目を覚ますと、そこは街の中央に大きなクレーターの空いた平行世界の冬木市だった。真夏の冬木市から雪の降る世界へ放り出されたイリヤは、凍えながら街中を探索する。しかし、イリヤに示されたのは自分が住んでいた家すらこの世界には存在しない、という事実だった。堪えきれない孤独感に襲われたイリヤが美遊の名前を絶叫したその時、記憶喪失の少女・田中がイリヤの前に現れる。彼女の口から、美遊がエインズワース家によってさらわれたという情報を掴んだイリヤ。だがそこに、美遊をさらった張本人の一人、エインズワース家のドールズの一人、ベアトリス・フラワーチャイルドが現れ、イリヤたちに攻撃を開始するのだった。

特殊設定

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズは、原作である「Fate」シリーズの設定を一部踏襲しながら、パラレルワールドとして独自の設定を持っている。特に英霊の召喚システムは、自分に仕える霊体「サーヴァント」として英霊を呼び出す原作に対し、「クラスカード」と呼ばれる特殊な魔術礼装に英霊の力を宿す、というオリジナルの設定となっている。本作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』では、「クラスカード」に代表される本シリーズ特有の設定へと深く切り込んでいく展開となっており、『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズのファンのみならず、『Fate』シリーズファンとしても目の離せない内容となっている。

単行本の装丁

単行本各巻のカバー裏には、作者であるひろやまひろし自身が登場するあとがき漫画が掲載されている。内容は、読者からの質問や投稿の紹介をはじめ、アニメ化企画の進行報告や宣伝。あとがき漫画にしか登場しないキャラクター「ひろやまひろ」と作者、編集者の3人によって展開されていく。

コラボレーション

「蒙古タンメン中本」とのコラボラーメン

ラーメン屋「蒙古タンメン中本」とのコラボレーション企画として、コラボラーメンが2016年7月19日より期間限定で発売された。本作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』の作中に登場した麻婆ラーメンが対象で、作中でイリヤスフィール・フォン・アインツベルン田中が食したラーメンを再現したものとなっている。

「キュアメイドカフェ」とのコラボカフェ

東京の秋葉原にあるメイドカフェ「キュアメイドカフェ」とのコラボレーション企画として、2016年8月5日から21日までの期間限定でコラボカフェが企画された。キャラクターをイメージしたドリンクやフードなどが販売される他、コラボメニューを注文することによってプレゼントがもらえる企画となっていた。

タイアップ

「マチ★アソビ」vol.16

徳島県で開催されている「マチ★アソビ」vol.16にて、トークショーを始めとしたイベントを行っている。また合同企画である「橋の下美術館」と呼ばれるイベントにも参加しており、遊覧船に乗って橋の裏側に貼り付けられた描き下ろし作品を観覧するという催しに対し、イラストを提供した。

バースデーカード配布会

登場人物であるイリヤスフィール・フォン・アインツベルンクロ美遊の誕生日が7月20日であることにちなんで、アニメイト池袋本店において誕生日を記念した「プリズマ☆イリヤ ドライ!! バースデーカード配布会」が2016年7月23日に行われた。参加者には配布物としてオリジナルバースデーカードと「プリ☆スポ」第2号が配布されたほか、痛車である「プリヤカー」の展示も行われた。

メディアミックス

TVアニメ

TVアニメ版がAT-X、TOKYO-MX他にて2016年7月6日より放送された。『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズを通して4度目のアニメ化であり、製作会社は前作までと同様、SILVER LINK.が務めている。制作陣は、総監督に大沼心、監督に神保昌登、高橋賢。シリーズ構成を井上堅二、脚本をライトノベル作家でもある水瀬葉月が務めている。主立ったキャストは、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役に門脇舞以、美遊役に名塚佳織らが前作までと変わらずに起用されているほか、『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』からの新キャラクターであるベアトリス・フラワーチャイルド役に釘宮理恵、アンジェリカ役に白石涼子らが新たに起用されている。キャストの大きな変更として、前作までサファイア役を務めていた声優である松来未祐が故人となったため、後任としてかかずゆみがキャスティングされた。

現況

あとがき漫画に登場するキャラクター「ひろやまひろ」は、設定上、なめ茸ご飯好きのキャラクターとして描かれているため、それに関連した食料が作者のもとへ送られてくることがある。なめ茸製造メーカーである「株式会社ナガノトマト」勤務のファンから箱詰めのなめ茸を送って貰った様子や、畑を閉めることになった農家の方からお米を送って貰った様子が、あとがき漫画で語られており、作品におけるひとつの特色となっている。

著名人との関わり

『ディーふらぐ!』などの代表作で知られる春野友矢が、本作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』中に登場するぬいぐるみのデザイン原案をしている。

作家情報

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズを代表作とする漫画家。他に、「季刊ヤングアニマルあいらんど」にて『いもかみさま』を連載している。漫画家として商業活動を始める前は会社員だったが、漫画家になるために退職したという過去を持つ。同人サークル「KALMIA」も主催している。

登場人物・キャラクター

主人公

魔術礼装「カレイドステッキ」のルビーと契約した魔法少女で、銀色の長い髪に赤い瞳の少女。前作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の戦いの最中、親友である美遊を謎の敵に連れ... 関連ページ:イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

魔術礼装「カレイドステッキ」のサファイアと契約した魔法少女。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)とは異なるもう一人の少女。腰丈ほどの黒髪で、凛とした外見をしている。前作『Fate/kal... 関連ページ:美遊

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)と瓜二つの外見を持つ少女。唯一、褐色の肌色をしている点が異なる。外見以上に大人びた性格をしており、冷静で非情な決断も下せるリアリスト。その一方で享楽的... 関連ページ:クロ

契約者に力を与える魔術礼装「カレイドステッキ」の内の一本。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)と契約しており、姉妹作であるサファイアのことを妹として扱っている。冷静沈着なサファイアに比べ... 関連ページ:ルビー

契約者に力を与える魔術礼装「カレイドステッキ」の内の一本。美遊と契約しているステッキで、同じ「カレイドステッキ」の姉妹作であるルビーのことを姉と慕っている。愉快で痛快なことを求めて暴走傾向にあるルビー... 関連ページ:サファイア

記憶喪失の少女。平行世界の冬木市へ飛ばされたイリヤスフィール・フォン・アインツベルンが、人気の消えた住宅地で出会った。雪が降るほどに寒い冬木市で、体操服にブルマーという姿だが、寒さを一切感じていない。... 関連ページ:田中

金髪の少年。平行世界の冬木市へ放り出され、途方に暮れていたイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)の前に現れた。純真な少年らしい性格の持ち主で、丁寧な言葉遣いをしている。莫大な富を持っており... 関連ページ:ギル

宝石魔術の使い手である魔術師。黒髪をツーサイドアップにまとめた勝ち気な性格をした少女。同様に宝石魔術を使うルヴィアとはライバルの関係にある。前作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ... 関連ページ:遠坂 凜

宝石魔術の使い手である魔術師。金色の長い髪ををカールさせた豪奢な髪型にドレス姿という服装の少女。遠坂凜とはライバルの関係にある。「~ですわ」という口調で話す高飛車な性格ながら、衛宮士郎を「シェロ」と呼... 関連ページ:ルヴィア

魔術師の女性でルーン魔術の使い手。ショートヘアの髪型をしたスーツ姿の麗人で、魔術師として高い戦闘能力を誇る。前作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』において、イリヤスフ... 関連ページ:バゼット

エインズワース家によって囚われていた少年。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)やクロの義理の兄にあたる「衛宮士郎」とは平行世界の同一人物にあたり、外見もほぼ瓜二つ。災害で両親を失った最中... 関連ページ:衛宮 士郎

エインズワース家の一員の少年で、衛宮士郎と同じ学校に通う友人。学校では生徒会長を務めており、「一義樹理庵」と名乗っていた。メガネをかけた鋭い目つきの人物で、口が悪く、偽物や上っ面だけの存在を毛嫌いして... 関連ページ:ジュリアン・エインズワース

ダリウス・エインズワースの娘。エインズワースの工房内で暮らす少女で、金色の髪をポニーテールの形にまとめている。素直でなく強がりな性格をしており、自分の弱みを絶対に認めない性格をしている。また、世間一般... 関連ページ:エリカ

エインズワース家に所属するドールズの一人。コケティッシュなゴスロリ衣装に身を包む少女で、頭の両脇で短く髪をまとめたツーサイドアップの髪型をしている。のこぎりのようにぎざぎざの歯で、品のない言葉遣いをす... 関連ページ:ベアトリス・フラワーチャイルド

エインズワース家に所属するドールズの一人。豊満な肉体の高身長の女性で、ツインテールにまとめられた髪型をしている。職務に忠実で真面目な性格をしており、戦闘時に激することがあっても冷静な判断を下すことので... 関連ページ:アンジェリカ

エインズワース家の現当主とされる人物。無精髭を生やした長髪の男性で、ぱっとしない外見をしている。厳しい寒さのなか、部屋着にサンダルをつっかけただけの姿で外へ出てくるといった、どこか抜けた性格をしている... 関連ページ:ダリウス・エインズワース

間桐

間桐桜と衛宮士郎を狙って現れた謎の人物。桜には兄さんと呼ばれていた。桜の家である間桐家の正統な後継者を名乗っているが、桜に寄ればすでに死んでいるはずの人物。アサシンのクラスカードを所有しており、夢幻召喚によって姿を変貌させた。記憶が曖昧なのか、自分の名前すら思い出せないでいる。

間桐 桜

衛宮士郎と同じ高校に通う女子高生。部員が2人しかいない弓道部に士郎と共に所属し、髪型は黒髪の長髪。常に丁寧な口調で話す心優しい性格で、先輩である士郎に憧れを抱いている。反面、過去にトラウマがあるのか、士郎に対しても過去を話したがらず、行きすぎた謙遜からどこか自虐的な面がある。兄が一人いる。

冬木市に存在する冬木教会の神父。カソックを外套のように身に纏い、首から十字架のネックレスを下げている。魔術協会と表向き敵対している聖堂教会に属する人物で、異端の神秘の廃絶や管理を職務としていた。母体で... 関連ページ:言峰 綺礼

「魔術師殺し」の異名を持つ魔術師の男性。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンの父親とは同姓同名だが、平行世界で別の人生を辿った別人である。災害で家族を失った衛宮士郎を拾い養子にした。この世から苦し... 関連ページ:衛宮 切嗣

カラダ

ぬいぐるみへと意識を移し替えられたイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)の代わりに、イリヤの肉体に収められた擬似人格につけられた名前。イリヤのカラダだからと、エリカによって名付けられた。アンジェリカによって作り出された擬似人格であり、明確な意思や意識は存在しない。

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)の友人の一人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。『Fate/kal... 関連ページ:ミミ

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)の友人の一人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。いつも笑顔を浮かべ... 関連ページ:嶽間沢 龍子

嶽間沢龍子の父親で、嶽間沢流と呼ばれる古武術の継承者にして現当主。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。筋骨隆々とした体... 関連ページ:嶽間沢 豪兎

イリヤスフィール・フォン・アインツベルンの友人の一人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。糸のように細い目の少女。姉で... 関連ページ:森山 ナナキ

衛宮士郎や遠坂凜、ルヴィアと同じ学校へ通う友人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。妹の森山ナナキと同様に、糸のように... 関連ページ:森山 奈菜巳

イリヤスフィール・フォン・アインツベルンの友人の一人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。メガネをかけた少女。姉である... 関連ページ:栗原 雀花

栗原雀花の姉。BL漫画を愛する腐女子の上位存在である貴腐人。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。クローゼットに隠れなが... 関連ページ:栗原 火雀

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)たちが通う小学校の担任教師。コミックス巻末に掲載されている『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』の番外編に登場する。ショ... 関連ページ:大河

ひろや まひろ

ベレー帽にペンを持ったロングヘアーの少女。あとがき漫画やカバー裏漫画に登場する。作者であるひろやまひろしと編集者のコーナーを乗っ取っては、読者コーナーなどを勝手に展開している。なめ茸ご飯が好物で、常に貧乏。ポジティブでハイテンションな性格の持ち主。

集団・組織

聖堂教会

言峰綺礼が属する組織の名前。魔術協会と呼ばれる、魔術師たちの所属する組織と表向きの協定関係にある組織。綺礼に対して冬木市の監視を命じていた。平行世界の聖堂教会は、激変した世界の影響によって信仰が失われた結果、意義と威信を失っており、所属する綺礼自身も形骸と化している。

エインズワース家

千年続く魔術師の名門家系。ダリウス・エインズワースが当主を務めている。基礎魔術のひとつとされる「置換魔術」にしか特性を持たないため、出来損ないの家系とされる。しかし、エインズワースの工房がある土地に限... 関連ページ:エインズワース家

ドールズ

エインズワース家が使役する存在。アンジェリカやベアトリス・フラワーチャイルドたちのこと。兵隊のように手駒として使われている。エインズワース家に忠誠を誓っており、エインズワース家から美遊を奪還しようと、置換魔術やクラスカードを使用するイリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちと敵対している。

場所

冬木市

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)たちが住んでいた街の名前。または、本作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』の舞台となる平行世界の冬木市のこと。イリヤた... 関連ページ:冬木市

エインズワースの工房

エインズワース家が所有している拠点で、魔術を行使、研究するための工房。冬木市に空いた巨大なクレーターの中心地に、結界によって隠蔽されている。空間的に遮蔽された結界を抜けると、外とは異なり、暖かな空気と... 関連ページ:エインズワースの工房

その他キーワード

聖杯戦争

平行世界の冬木市で行われてきた魔術的大儀礼。あらゆる願いを叶えるとされる願望機である聖杯を求める、エインズワース家をはじめとした3つの魔術師の家系によって作り上げられた。それぞれの家系は「聖杯になり得... 関連ページ:聖杯戦争

クラスカード

伝説、伝承上に語られる英雄の力の一端を使役することのできるカード。エインズワース家によって製作された。本来であれば人間によって使役することなど到底不可能な英霊を、「クラス」という型にはめ、英霊の力の一... 関連ページ:クラスカード

英霊

人の身ながら人の域を超えた、伝説、伝承上の英雄。またはそれに比する存在。過去のみならず、現在や未来に存在する英雄も含まれる。本来であれば、人間が召喚して使役することなど不可能な存在だが、『Fate/k... 関連ページ:英霊

カレイドステッキ

魔術礼装で、ルビーやサファイアのこと。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)の世界に存在する、魔術師の中でも世界に数名しかいないとされる権威「魔法使い」によって製作された。契約者に力を与え... 関連ページ:カレイドステッキ

魔力

魔術を動かすのに必要な燃料のこと。魔術師などが使用し、生命力とも言い換えられる。生物の体内で作られる魔力のことを小源といい、世界に満ちている魔力のことを大源と呼ぶ。魔術師たちは生命力を魔力に変換するた... 関連ページ:魔力

朔月家

冬木市に存在していた名家。神稚児信仰を現代に至るまで信仰していた。娘が特別な力を持って生まれてくるために、その娘が力を失う日まで周囲に娘の存在を隠匿して育てる、というしきたりを持っていた。あらゆる願い... 関連ページ:朔月家

神稚児信仰

かつて存在していた民族伝承のこと。「七つまでは神のうち」という言葉に代表される。数えで7歳を迎えるまでの稚児の死亡率が非常に高かった時代に信じられていた伝承で、子供は人と神の境界に立つ両義的存在であると考えられていた。医療が発達し、乳幼児の死亡率が下がった現代では失われて久しい。

アーサー王

英霊の名前。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンが持っているセイバーのクラスカードに封じられている。あらゆる聖剣の頂点に立つとされる「約束された勝利の剣」を有しており、この英霊の代名詞となっている... 関連ページ:アーサー王

ギルガメッシュ

人類最古の英雄とされる英霊。アンジェリカが所有するアーチャーのクラスカードに封じられた英霊。現在はその半分が受肉し実体を持って活動しているため、宝具などを含め、力が半減している。受肉した半身は、ギルガ... 関連ページ:ギルガメッシュ

クー・フーリン

ランサーのクラスカードに封じられている英霊。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンが持っている。ケルト神話の大英雄とされる英霊で、ケルト神話における太陽神の息子。因果を逆転させ、必ず心臓に当たるという必中の槍「刺し穿つ死棘の槍」を有している。

ハサン・ザッバーハ

アサシンのクラスカードに封じられている英霊。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)が持っている。夢幻召喚することによって、強力な隠密能力を手に入れることができる。イリヤが使用すると、所有しているカレイドステッキがドクロの仮面の姿となる。

魔女メディア

キャスターのクラスカードに封じられている英霊。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(イリヤ)が持っている。イリヤが自分の体へ夢幻召喚したことによって、英霊の記憶の一部がイリヤへと流れ込み、名前が明... 関連ページ:魔女メディア

雷神トール

ベアトリス・フラワーチャイルドが所有するクラスカードに宿っているとされる英霊の名。北欧神話に語られる最強の雷神で、主神であるオーディンを超える信仰を持つとされる。限定展開したベアトリスは、人知を越える腕力と巨大な槌・ミョルニルを使用していた。

置換魔術

エインズワース家がもっとも特異とする魔術の系統。文字通り何かを何かで置き換える魔術であり、元は錬金術から派生した。劣化交換しかできない、下位の基礎魔術とされており、使い手もほとんど存在しないとされてい... 関連ページ:置換魔術

嶽間沢流

嶽間沢龍子の家に代々伝わる古武術。嶽間沢豪兎が現当主を務めている。元は侍に虐げられていた農民が興した流派で、刀を持った侍の攻撃に体して徒手空拳で戦うための武術。後に特化しており、侍の攻撃を受け、封じ、反撃することを目的としている。龍子によれば、侍に生まれてきたことを後悔させてやるための武術。

限定展開

クラスカードを使用して、カードに宿る英霊の力を限定的に借り受ける方法。武器や肉体の一部に英霊の力を宿すことで、英霊の持つ象徴的な武器や肉体の一部を呼び出すことができる。反面、夢幻召喚に比べて英霊の力を限定的にしか使用できていないため、呼び出した武器や宝具の能力は大幅に劣化している。

夢幻召喚

クラスカードを使用して、カードに宿る英霊の力を使用者に宿す方法。クラスカードに宿っている英霊のスキルや宝具を使用することが可能となる。限定展開とは異なり、英霊が本来有する戦闘技能や身体能力の一部も使用できる。

約束された勝利の剣

武器、または宝具の名前。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているセイバーのクラスカードに宿る英霊が所有する。人々の思いを糧に星が編んだ「最強の幻想(ラスト・ファンタズム)」と称される高... 関連ページ:約束された勝利の剣

刺し穿つ死棘の槍

宝具の名前。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているランサーのクラスカードに宿る英霊が所有する。因果逆転の呪いを帯びた赤い槍で、真名である「刺し穿つ死棘の槍」を解放することによって能力... 関連ページ:刺し穿つ死棘の槍

妄想幻像

英霊の力。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているアサシンのクラスカードに宿る英霊が有する。限定展開と宝具で同名の力が発動するが、効果が異なる。限定展開時には、使用した武具が使用者そっ... 関連ページ:妄想幻像

破戒すべき全ての符

英霊の力。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているキャスターのクラスカードに宿る。「裏切りの魔女」と語られる魔女メディアの力で、短刀だが、武器としての殺傷能力はほぼないに等しい。反面、魔術で組まれたものすべてを破戒する力を有しており、作られる前の状態に戻してしまう対魔術兵装である。

射殺す百頭

英霊の力。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているバーサーカーのクラスカードに宿る。限定展開すると、岩を砕いたかのような巨大な斧剣として顕現される。九頭の大蛇を倒したという弓矢の力を有... 関連ページ:射殺す百頭

熾天覆う七つの円環

英霊の力。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているアーチャーのクラスカードに宿る。巨大な花弁のような形をした盾で、投擲武器に対する絶対的な防御という概念を持つ。本来であれば7枚の光の花弁が展開されるが、クロが使用した場合は4枚が限界となっている。

壊れた幻想

英霊の力。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているアーチャーのクラスカードに宿る。投影魔術による宝具を矢として撃ち出す攻撃のこと。夢幻召喚によって得たアーチャーの能力によって生み出した... 関連ページ:壊れた幻想

投影

対象としたオリジナルの鏡像を、魔力で生み出し物質化する魔術のこと。鏡像を作り出すには術者のイメージによって、オリジナルを構成している材質などを補う必要があるため、オリジナルには遠く及ばない劣化品となる... 関連ページ:投影

干将・莫耶

二振りの夫婦剣。古代中国の呉の刀匠である干将と、その妻である莫耶によって製作されたとされる。刀身の黒い剣と白い剣があり、それぞれ黒い方が陽剣・干将、白い方が陰剣・莫耶という。イリヤスフィール・フォン・... 関連ページ:干将・莫耶

騎英の手綱

英霊の宝具。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちが持っているライダーのクラスカードに宿る英霊が有する。あらゆる乗り物を御するとされる黄金の手綱で、基本的には同時に召喚される天馬に対して使用される。真名を解放することによって、天馬の能力を向上させた超突進を行うことができる。

王の財宝

英霊の宝具。アンジェリカが所有するアーチャーのクラスカードに宿る英霊・ギルガメッシュが有する。黄金の都バビロンにあるとされ、この世すべての財が収められているとされる宝物庫そのもの。蔵に収められた無尽蔵... 関連ページ:王の財宝

天の鎖

王の財宝に収められている宝具のひとつ。対神兵装にカテゴリされる宝具で、捕縛する対象の神性が高いほどに硬度を増すという特性を持つ。ギルガメッシュのかつての友の名を冠しており、受肉した分体であるギルもまた、この宝具に特別な思い入れがある。戦闘時は無尽蔵かつ縦横無尽に飛び回り、対象を捕縛する。

身隠しの布

王の財宝に収められている宝具のひとつ。世界中に存在する「姿を隠す」宝具の原典とされる。布をかぶるか括るかしたものは、魔術的、光学的に隠蔽され、観測できなくなる。反面、音、匂い、体温や気配は隠すことがで... 関連ページ:身隠しの布

クレジット

原作

Fate/stay night(TYPE-MOON)

企画

TYPE-MOON

書誌情報

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ! ! 既刊9巻 〈カドカワコミックス・エース〉 連載中

第1巻

(2012年11月19日発行、 978-4041205006)

第2巻

(2013年6月24日発行、 978-4041207475)

第3巻

(2013年7月25日発行、 978-4041208021)

第4巻

(2014年3月22日発行、 978-4041210222)

第5巻

(2014年10月24日発行、 978-4041021224)

第6巻

(2015年8月6日発行、 978-4041021231)

第7巻

(2016年3月24日発行、 978-4041040843)

第8巻

(2016年11月26日発行、 978-4041046883)

第9巻

(2017年8月25日発行、 978-4041060049)

SHARE
EC
Amazon
logo