Golondrina ゴロンドリーナ

現代のスペインを舞台に、闘牛場で死ぬために闘牛士を目指す15歳の少女チカの成長譚。本場スペインでの取材を重ねた本格闘牛マンガ。

正式名称
Golondrina ゴロンドリーナ
作者
ジャンル
ヒューマンドラマ
レーベル
IKKI COMIX(小学館)
巻数
全5巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

同性の恋人に裏切られた15歳の少女チカは、そのショックで自ら死を選ぼうとする。自暴自棄になった彼女を保護した初老の男性アントニオは、チカの5歳の誕生日に亡くなった闘牛士フランシスコのアポデラート(マネージャー)を務めていた男だった。「男だったら闘牛士にしていた」とうそぶくアントニオに、幼い頃フランシスコのニュースが大きく取り上げられていたことを思い出したチカは、闘牛士になって闘牛場で死ぬことを決意する。

そうやって自分を裏切った恋人を後悔させようとしたのだ。アントニオから闘牛を教わるにつれ、チカは、生と死、そして自分自身と向き合っていく。

登場人物・キャラクター

チカ

濃茶の髪をショートカットにしたボーイッシュな14歳の少女。本名はマリア。「チカ」は通称名で、スペイン語で「女の子」という意味。付き合っていた1つ年上の少女マリアの妊娠を裏切りととり、自分を選ばなかったことを後悔させるために自殺を考える。夜の車道で出会ったアントニオの「男だったら闘牛士にしていた」という言葉から、自分の5歳の誕生日に闘牛士フランシスコ・ファリャが死亡したニュースを見たことを思い出し、闘牛士になって闘牛場で死ぬことを決意する。 度胸はあるが性格が幼く、他者に依存して自分の価値を得ようとする。闘牛士になるための訓練の中で、己が本当にしたいこと、ほしいものを模索する。 闘牛士としての芸名である「ゴロンドリーナ」はスペイン語で「ツバメ」という意味で、チカの騒がしさから名付けられた。

アントニオ・ロサレス

アポデラードという、闘牛士のマネージャーのような職業を生業とする初老の男性。最高の闘牛士と呼ばれたフランシスコ・ファリャの育ての親として称賛を得る一方、闘牛場で重傷を負ったファリャを見殺しにした人物として悪評も得ている。ファリャの事件後は闘牛から離れており、スペインの田舎町で動物とともに暮らしていた。 ある晩、運転する車の前に飛び出してきた少女チカを保護する。闘牛士になって闘牛場で死ぬと言うチカのため、アポデラードとして復帰し闘牛を教えるようになる。闘牛士としてデビューするチカに、芸名として「ゴロンドリーナ」の名を与えた。

セチュ

以前はクラブDJとして活躍していた。面倒見が良く、心配性なところがある。同性愛者。ある日クラブで、当時13歳のチカを見かけて説教をしたところ、懐かれてしまいそのまま同居。恋人のマリアに裏切られたチカの行方がわからなくなった際、GPS機能を使ってチカの居場所を突き止め迎えに来た。 アントニオのもとで闘牛士になると言い出したチカを心配し、アントニオの監視としてアントニオの家に転がり込む。その際、チカのモソ・デ・エスパーダ(剣持ち。闘牛士の付き人)になることを宣言、トレードマークであるドレッドヘアーを切って短髪にしている。

ヴィセンテ・ガジョ

闘牛士一家エル・ガジョの3代目で、牛との距離が近い、魅せる闘牛をする見習い闘牛士(ノビジェーロ)。ただエル・ガジョの名を継ぐのではなく、父を超える闘牛士になることを目標としている。甘いルックスと危なっかしい闘牛のスタイルで男女ともに人気が高く、見習いながら闘牛場を満員にする実力者。 憧れの人物であるアントニオの教え子であるチカの闘牛に対する姿勢に苛立ち、何かと衝突するが、のちに和解し友人となる。

フランシスコ・ファリャ

かつて最高の闘牛士としてエル・ガジョ(ペドロ・ガジョ)と人気を二分した。14歳の時よりアントニオのもとに住み込み、闘牛を習う。闘牛は数パターンの技を丁寧に見せるスタイル。10年前に闘牛場で大怪我を負い、その怪我がもとで死亡する。そのニュースはテレビのすべてのチャンネルで放送されるほど大きな話題となった。

ファン・ペドロ・ガジョ

闘牛士一家エル・ガジョの2代目。ヴィセンテ・ガジョの父親。元女優の妻がいる。かつてはフランシスコ・ファリャと人気を二分したスター闘牛士だった。技のレパートリーが多く、派手で観客を沸かせる闘牛を得意とする。

マリア

ゆるいウェーブの黒髪に、大きな瞳の15歳の少女。1年前、クラブで男性に絡まれているところをチカに助けられ、それをきっかけに友人となる。自身を守ろうとするチカに依存し、恋人となるが、チカの知らないところで男性と関係を持ったことで妊娠してしまう。チカの髪を切り、ピアスを開けさせた。 現在のチカの外見は彼女の趣味によるもの。

アンドレア

黒髪と、彫りが深く大きな瞳が特徴で、アントニオの古い友人。アントニオが家を空ける際、動物たちや家の管理を請け負っている。フランシスコやアントニオの妻エバについて知る数少ない人物。

ルナ・サンチェス

チカのデビュー興業で一緒になった女性の見習い闘牛士(ノビジェーロ)。男社会である闘牛士の中で、女だからと舐められたくないと考える勝気な女性。長い髪をリボンで縛り、華のある闘牛をする。ファン・ペドロ・ガジョのファン。

パブロ

禿げ上がった黒髪の初老男性。息子のディエゴとともに、チカの銛打ち(バンデリジェーロ)を務める。すでに引退していたが、旧友であるアントニオの頼みで復帰。闘牛士として行き詰まるチカをフラメンコに連れていくなど、面倒を見ている。

書誌情報

Golondrina-ゴロンドリーナ 全5巻 〈IKKI COMIX〉 完結

第1巻

(2012年2月29日発行、 978-4091885753)

第2巻

(2012年10月30日発行、 978-4091886064)

第3巻

(2013年7月30日発行、 978-4091886279)

第4巻

(2014年2月28日発行、 978-4091886477)

第5巻

(2014年12月26日発行、 978-4091886736)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo