LOVE MY LIFE

女性と交際する同性愛者の少女。彼女が父親に恋人の存在を打ち明けたのを機に、自らと周囲の人間関係と性的嗜好について、改めてより深く考えを巡らせていく姿を描いたラブストーリー。

正式名称
LOVE MY LIFE
作者
ジャンル
同性愛
レーベル
Feelコミックス(祥伝社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

18歳の泉谷いちこは、翻訳家を目指して外語学校に通いながら、3歳年上の同性の恋人城島英里子(エリー)と仲睦まじい日々を送っていた。ある日、思い切って父親にエリーとの関係を打ち明けたいちこは、父親からの暖かい理解の言葉とともに、両親もまた同性愛者であったことを知らされる。驚きの事実に動揺するいちこだったが、その日を境に、恋愛とは何か、性とは何かを改めて考えるようになっていく。

登場人物・キャラクター

泉谷 いちこ

外語学校に通う18歳の女子学生。額が見えるほど前髪を短く切った、ベリーショートカットの髪型をしている。明るく素直でまっすぐな性格。母親は亡くなっており、父親の泉谷芳成と二人暮らしをしている。同性である城島英里子(エリー)と交際しており、幸せな日々を送っている。ある日、それを芳成に打ち明けたところ、両親が2人とも同性愛者で、結婚後も別々に恋人がいたという事実を知らされる。 しかしそれを前向きに受け止め、自分とエリーの関係も含めた、周囲の人間関係と性的嗜好について改めて深く考えるようになる。

城島 英里子

泉谷いちこの恋人で、法学部に通う21歳の女子大生。前髪を真ん中で分けて額を全開にし、唇の高さで切り揃えたボブヘアにしている。聡明で落ち着いた性格。長らく自分の性的嗜好に悩んでいたが、ナナと知り合ったことで同性愛者であると自覚し、以来本名の「城島英里子」ではなく「エリー」と名乗るようになった。厳格で男尊女卑の考えを持つ父親とは折り合いが悪く、父親と兄の職業である検事と肩を並べるため、弁護士を目指している。

泉谷 芳成

泉谷いちこの父親で、大学の凖教授兼翻訳家の中年男性。前髪を額が見えるほど短く切った、癖のあるショートカットの髪型で、ややえらが張っている。穏やかで理知的な性格。長らくいちこには隠していたが、実は同性愛者で、同じように同性愛者であった泉谷いちこの母親と意気投合し結婚。その結果、いちこが生まれることとなった。そのため、いちこと城島英里子の交際は前向きに受け止めている。 翻訳家として、主にアメリカ合衆国の小説を翻訳して日本に紹介している。

立花 健吾

泉谷芳成の恋人で、雑誌の編集者を務める28歳の男性。前髪を額が見えるほど短く切り、癖のある髪を後ろ髪だけ伸ばしている。芳成とは3年前から交際しているが、泉谷いちこには自分の存在を隠していた。芳成のことを1人の男性として捉えており、誰かの父親として見ることができずにいる。そのため芳成の娘であるいちことは、できるだけ会わない方が良いと考えていたが、いちこも同性愛者であることを知り、一度会うことになる。

泉谷いちこの母親

泉谷いちこの母親で、泉谷芳成の妻。いちこが11歳の頃に亡くなった。生前はファッションモデル、その後バッグデザイナーをしていた。前髪を上げて額を全開にし、ボリュームのあるロングウェーブヘアを高い位置でツインテールにしている。いちこには隠していたが、実は同性愛者で、千波は生前の交際相手だった。

千波

泉谷いちこの母親の生前の恋人で、冴子の現在の恋人の中年女性。前髪を眉上で短く切り、左寄りの位置で斜めに分けたショートカットの髪型で、眼鏡をかけている。いちこには、自分といちこの母親の関係を「親友」だと噓をついていた。しかしある日、海で冴子と一緒にいたところ、偶然いちこと城島英里子に会い、いちこが泉谷芳成からすべてを聞いたことを知り、2人に当時についての話をする。

冴子

千波の恋人の中年の女性。前髪を真ん中で分けて額を全開にし、耳の下で内巻きにしたボブヘアにしている。サングラスをかけている。泉谷芳成とは大学時代に、冴子が教師、芳成が教え子、という形で出会っている。ある日、海で千波と一緒にいたところ、泉谷いちこと城島英里子と偶然会い、千波と自分の関係を2人に伝える。

泉谷いちこの友人で、同じ外語学校に通う男子学生。大学卒業後に今の学校に入学したため、いちこよりも4歳年上にあたる。坊主に近い短髪で、眼鏡をかけている。同性の恋人がおり、「タケ」と呼ばれている他、いちこからは「たけちゃん」と呼ばれている。生真面目で穏やかな性格だが、やや気が弱いところがある。同性愛者であるため、周囲の女性に関心を持っていないが、同じ境遇のいちことは非常に親しい。 そのため周囲には「自分といちこは交際している」と噓をついている。

ナナ

城島英里子(エリー)の元恋人の外国人女性。前髪を右寄りの位置で斜めに分け、胸まで伸ばした巻き髪ロングヘアにしている。エリーとは、ある日、道を尋ねたことをきっかけに知り合った。男性も女性も愛せるバイセクシャルで、自らの性的嗜好に悩むエリーにアドバイスをしていた。

ユカコ

泉谷いちこと林の友人で、同じ外語学校に通う女子学生。前髪を真ん中で分けて額を全開にし、切りそろえたロングヘアを高い位置でツインテールにしている。林に想いを寄せていたが、いちこと林が交際していると聞かされ、深いショックを受ける。しかしそれは実際は噓であり、いちことユカコに申し訳なく思った林から、林が同性愛者であるという真実を打ち明けられる。

スキンヘッドの女性

泉谷いちこのアルバイト先であるCDショップに、よくやって来る若い女性。クールでミステリアスな雰囲気の持ち主で、頭はスキンヘッドにしている。いちこと惹かれあっていたが、恋人関係になろうという意思はなかった。しかし、ある時いちこと公園で話をしていた際に、突発的にキスをし、いちこを驚かせる。

書誌情報

Love my life 全1巻 祥伝社〈Feelコミックス〉 完結

第1巻

(2001年9月1日発行、 978-4396762551)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo