MONSTER

MONSTER

浦沢直樹の同タイトル漫画作品『MONSTER』をアニメ化。日本人の天才脳神経外科医天馬賢三が、9年前に手術で命を救い、後に自分に連続殺人犯の濡れ衣を着せたヨハン・リーベルトを抹殺するための逃避行を描く。

正式名称
MONSTER
ふりがな
もんすたー
原作者
制作
マッドハウス
監督
小島 正幸
放送期間
2004年4月7日 〜 2005年9月28日
放送局
日本テレビ
話数
74話
ジャンル
サスペンス一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドイツの病院に勤務する日本人の天才脳神経外科医である天馬賢三は、瀕死の重傷を負った双子のひとりヨハン・リーベルトを手術して命を救う。その9年後、天馬賢三は連続殺人犯として警察に追われる身となるが、その犯人は、心のなかに恐るべき怪物がいるというヨハン・リーベルトだった。

天馬賢三は警察から逃れつつ、ヨハン・リーベルトを抹殺するための旅を始める。

登場人物・キャラクター

天馬 賢三

ドイツにあるアイスラー記念病院で働いている、日本人の天才脳神経外科医。自分が行った手術で命を救ったヨハン・リーベルトが殺人鬼であることを後に知り、殺人を止めるため足取りを追い旅をしている。だがヨハン・リーベルトが行った連続殺人事件の容疑者として、警察に追われてもいる。

ヨハン・リーベルト

東ドイツからの亡命者で、容姿端麗、頭脳明晰な殺人鬼。天馬賢三の手術により命を救われたが、直後に失踪。9年後に天馬賢三の前に現れて過去の殺人を告白する。その後も、次々と連続殺人を犯していく。 ニナ・フォルトナーの双子の兄。

ニナ・フォルトナー

ヨハン・リーベルトの双子の妹だが、幼少時の記憶がない。フォルトナー夫妻の養女となり、ニナ・フォルトナーと名付けられハイデルベルク大学に通っていたが、連続殺人を行う兄を止めるため、大学を辞めて追跡の旅に出る。

ディーター

ハルトマンに虐待されていたところを、天馬賢三に助けられた少年。その後は天馬賢三と共に旅をする。

エヴァ・ハイネマン

天馬賢三の元婚約者で、ハイネマン院長の1人娘。ヒステリックな性格で、天馬賢三に愛憎両方の屈折した感情を持っている。精神的にもろく、アルコール依存症になっている。

ハインリッヒ・ルンゲ

驚異的な記憶力を持つ、BKA(ドイツ連邦捜査局)の敏腕警部。天馬賢三がハイネマンたちを殺した犯人ではないかと疑い追っている。家庭を顧みないため、妻と娘は愛想を尽かして家を出て行ってしまう。

ハイネマン

アイスラー記念病院の院長。立身出世を企てている野心家。命令に逆らった天馬賢三を重職から外し、娘のエヴァ・ハイネマンとの婚約も破棄する。だが、その後何者かに殺害される。

ハンス・ゲオルグ・シューバルト

実業界の大物で、「バイエルンの吸血鬼」と呼ばれている。目がほとんど見えないため、曜日ごとに違う男子大学生を雇い本を朗読させている。

ルーティ・ギーレン

天馬賢三の大学の同級生で、現在は精神分析医と犯罪心理学者をしている。訪ねてきた天馬賢三を二重人格の連続殺人犯だと思い、警察に通報しようとする。

マルゴット・ランガー

元高級娼婦だったが、謎の死を遂げる。かつてハンス・ゲオルグ・シューバルトと関係を持ったことがあり、その後カール・ノイマンを産む。

カール・ノイマン

大富豪ハンス・ゲオルク・シューバルトの隠し子で、ミュンヘン大学の学生。ハンス・ゲオルグ・シューバルトに雇われて本を朗読していたが、彼が父親だと確信。その証拠品を、親友となったヨハン・リーベルトに渡してしまう。

ロベルト

ヨハン・リーベルトの崇拝者。いくつもの顔を持っている。エヴァ・ハイネマンの元を訪れたときに、ユンケルス殺害現場で金髪の青年を見たと告白される。そして天馬賢三への復讐に使えと言い拳銃を渡す。

ヴォルフ将軍

旧東ドイツの元将校。ヨハン・リーベルトの名付け親で、才能を見出した張本人。だが今ではその恐ろしさを認識し、天馬賢三に抹殺を依頼する。

ユンケルス

中年夫婦連続殺人事件の重要参考人。自分の手術を行った天馬賢三に、「モンスターが来る」と打ち明ける。その後失踪し、後を追った天馬賢三の目の前でヨハン・リーベルトに射殺される。

ハルトマン

旧東ドイツ厚生省の役人。ヨハン・リーベルトが育った孤児院で、完全な兵士を生み出す悪魔の実験場511キンダーハイムのことを知っている。里親として預かっているディーターを虐待している。

赤ん坊

フランクフルトにいる極右界の大物で、「赤ん坊」と呼ばれている。ヨハン・リーベルトの居所を突き止めるため会いに来たニナ・フォルトナーを、極右組織を指揮する1人ゲーデリッツ教授の元へ連れて行く。

ヴォルフガング・グリマー

孤児院511キンダーハイムで行われていた非人道的な教育などを追及しているフリージャーナリスト。偽造パスポートを使っていた天馬賢三が警察から逃げるのを手伝う。ピンチになると「超人シュタイナー」という別人格が現れ、凶暴になり敵対する人間を殺してしまう。

リヒァルト・ブラウン

ハンス・ゲオルク・シューバルトに、行方知らずの息子の調査を依頼された探偵。捜査中に、これまでの連続殺人事件にヨハン・リーベルトが関わっていたことを突き止める。かつて警察官だったころ、捜査中に犯人の少年を射殺してしまった過去がある。

ユーリウス・ライヒワイン

天馬賢三の大学時代の恩師で精神分析医。リヒァルト・ブラウンのカウンセリングをしており、彼の突然の死に疑問を抱き調査を始める。

ミハイル・イワーノヴィチ・ペドロフ

511キンダーハイムの元院長。訪れてきたヴォルフガング・グリマーを追い返すが、その後何者かに撃たれる。

ヤン・スーク

プラハ警察の若手刑事。ヴォルフガング・グリマーによる旧チェコスロバキア秘密警察一味の殺害事件を捜査している。だが逆に、殺人事件の容疑者として追われてしまう。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

藤田しげる

音楽

蓜島邦明

アニメーション制作

マッドハウス

原作

MONSTER

ドイツからチェコを舞台に、実験によって生み出された恐るべき連続殺人鬼の青年・ヨハン・リーベルトと、その凶行を食い止めようとする若き脳外科医・テンマとの死闘を描いたサスペンス漫画。第3回手塚治虫文化賞マ... 関連ページ:MONSTER

SHARE
EC
Amazon
logo