WILD HALF

人語を解し、様々な異能を持つ動物、ワイルドハーフ(獣人族)達は、人間社会の中で忌み嫌われる妖怪のような扱いを受けていた。だが、希に彼らを恐れることなく接する優しい心根の人間がいた。人間の心が発する匂いを嗅ぎ取る犬のサルサと、その飼い主岩瀬健人は、数奇な運命を辿った様々な人たちと出会い、絆を深め成長していく。動物と人間が結ぶ情を描いた物語。作者浅美裕子の代表作。

  • WILD HALF
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
WILD HALF
作者
ジャンル
動物擬人化
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社) / 集英社文庫 コミック版(集英社)

総合スレッド

WILD HALF(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

ワルさる(WILD HALF)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38
ワイルドハーフ(WILD HALF)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38

新着関連スレッドもっとみる

概要

平凡な日常を送っていた岩瀬健人は、兄に降りかかった事件を解決してもらうべく、謎の名探偵ワイルドハーフに助力を乞おうとする。その正体は、人語を解し、様々な異能を持つ犬のサルサであり、ワイルドハーフも、そのような動物の総称だった。二人は事件解決後に飼い主と飼い犬の関係となり、その他の様々なワイルドハーフや、彼らと関わる人々の数奇な事件に出会うことになる。

登場人物・キャラクター

主人公
『WILD HALF』の主人公の一人。犬のワイルドハーフ(獣人族)。人語を話すことから化け物扱いされて生きてきたが、葛城三月と出会い、初めて飼い犬としての愛情を受ける。しかし、葛城志弩との関係のもつれ...
主人公
『WILD HALF』の主人公の一人。サルサの飼い主。料理が上手く、葛城三月と同じくらい良い心の匂いを持つ。彼の優しさは、敵味方を問わず、作中に登場する人々や動物の心情に影響を与える。女性からの好意に...
岩瀬健人の兄で刑事。高校時代は風紀委員で、烏丸カオルとは同級生だった。生真面目だが惚れっぽい性格で、大の犬嫌いなのにレンタルペットショップの杉谷毬愛に一目惚れしてしまう。兄として岩瀬健人に厳しい態度を...
ミレイの飼い主。物語序盤は失明していたが、サルサと岩瀬健人の尽力で視力を取り戻し、同じ学校に通うようになる。岩瀬健人と同じくらい良い心の匂いの持ち主で、動物の扱い方も上手い。
猫のワイルドハーフ(獣人族)。心の匂いを嗅ぎ分ける能力は犬のワイルドハーフ(獣人族)に劣るが、代わりに相手の心を操る眼力を持つ。この能力を使い、飼い主である北原美也共々、岩瀬健人と同じ学校に転入し、そ...
銀星の飼い主で、動物病院烏丸動物クリニックの獣医師。昔、失明した際に銀星から視力を与えられ、人や動物の心を色として読み取る能力を授かった。その際に離れていった銀星の行方を17年間探し続けていたが、サル...
50年以上生きている犬のワイルドハーフ(獣人族)。烏丸カオルの飼い犬だが、ワイルドハーフ(獣人族)と人間が情を深めすぎると、別人格の人狼(ワーウルフ)が目覚めて主人を殺す事を知っていたため、彼の元から...
岩瀬健人が始めたバイト(犬の世話)の雇用主。ロボットのように、誰かから命令されなければ行動を起こせない人間。その姿勢は自分で飼っている犬達への躾にも反映されているが、決して冷酷な人間では無い。飼い犬達...
捨てられている動物を放っておけない性格。拾ってペットにしている動物は多岐にわたり、犬・鳥・猿果てには馬さえいる。その食費を賄う為に大変な労働を続けていたが、その動物達と一緒に働くレンタルペットショップ...
レンタルペットショップルナで営業活動を行うオウム。人声を真似るだけに留まらず、人間と完璧なコミュニケーションをとり、動物の通訳さえこなすが、ワイルドハーフ(獣人族)ではない。
岩瀬健人のクラスメイト。非凡な画才と優しい心を持っているが、対人スキルが極端に低い上に目つきが悪いため、友達ができずにいた。口癖は「恥を知れ」。転入してきたサルサに幾度となく助けられたことから、彼に好...
ヒョウのワイルドハーフ(獣人族)。自分の母親を剥製にされたことを起因とした、人間への怒りで目覚めた。動物園から脱走し、彼を心配した飼育員が探偵ワイルドハーフを頼ったことから、サルサ達と出会い、戦うこと...
サルサにとって前の飼い主葛城三月の異母兄で、最大のライバル。弟葛城三月を殺されたと思い込んでサルサを憎み、ワイルドハーフ(獣人族)に絶大な効果を発揮する破重音という技を独自に会得して抹殺を目論む。
サルサの前の飼い主で、最初の理解者。異母兄である葛城志弩とサルサの感情のもつれから起きた事件により、死亡する。
犬のワイルドハーフ(獣人族)ではあるが、飼い主である老人夫婦の育て方も起因して、自分のことを「犬に変身できる人間」であると思い込んでいる。真面目で、勉強が大好き。自分の生き方を貫くため、人間らしく在る...
サルサの中で眠っていた人狼(ワーウルフ)という第二の人格とも言える存在。名前は悪いサルサという意味でサルサ自身がつけた。サルサと岩瀬健人相互の情が非常に深かったことから、一般的な人狼(ワーウルフ)より...

集団・組織

『WILD HALF』に登場する動物病院。獣医の烏丸カオルが心の色を見ることができることから、普通の医者ではすぐに特定できない患部を迅速に特定し、治療することができる。岩瀬健人のアルバイト先。この店の...
『WILD HALF』に登場する種族。人語を解し、人間の心の匂いを嗅ぎ取ったり、人型に変身するなどの異能を持つ。あらゆる動物よりも高い生命力を持ち、数百年間生き続けられる長命種。生命力を自然物に注ぎ意...
『WILD HALF』に登場する種族。犬のワイルドハーフ(獣人族)全てに在り、飼い主の胸元にできる情の月の光と、空の満月の光を浴びた時に目覚めるが、その時点では不完全体であり、最も愛した人間である飼い...

場所

『WILD HALF』に登場するお店。杉谷毬愛が始めた。和泉秀司が経営しているアパート1階にあるテナント。店名は杉谷毬愛が昔飼っていた犬から。杉谷毬愛が拾ってきた大勢の動物達をレンタルするというシステ...