声優「中村悠一」が演じたキャラ7選!!188 Pt.

4月からのアニメ主演も決定している人気声優「中村悠一」。彼が演じたキャラクターから7人を紹介する。

作成日時:2017-03-25 16:00 執筆者:マンガペディア公式

声優「中村悠一」が演じたキャラ7選!!

出典:Amazon.co.jp

概要

飄々とした学生から熱い武士、そして笑えるキャラクターまで幅広い役をこなす「中村悠一」。そんな彼が演じたキャラクターの中から7人を紹介しよう。

『うどんの国の金色毛鞠』より「俵宗太」

この物語の舞台は「うどん県」とも呼ばれる香川県。主人公「俵宗太」の実家「俵製麺所」は讃岐うどんの名店だったが、「宗太」は店を継ぐのが嫌で上京しウェブデザイナーをしている。母と死別後、男手一本で「宗太」を育ててくれた父の死をきっかけに香川の実家に帰った際、自宅のうどん屋の釜の中で眠りこける子供の姿を発見する。その正体は人間に化けることが出来る、うどんとカエルが大好きな子狸「ポコ」であり、「ポコ」との出会いによって「宗太」の生活は形を変えて行くのだった。
この主人公「宗太」の声を担当しているのが「中村悠一」だ。自他共に認めるお人好しかつ、お節介でヘタレな「宗太」を柔らかく温かな声で演じており、本当の父親の様に優しく「ポコ」を包み込む「宗太」の穏やかな人柄にぴったりである。

『ドリフターズ』より「島津豊久」

西暦1600年、天下分け目の大決戦「関ヶ原の戦い」。薩摩藩、「島津家」武将「島津豊久」が半死半生の状態で森をさまよっていると、謎の人物「紫」がいる通路に飛ばされ、更にそこから石扉の向こうに飛ばされる。その飛ばされた先には人間と「人間ならざるもの」が暮らす異世界があった。そうして、色々な時代、色々な国からたくさんの偉人が集まるその世界で、「豊久」の「漂流者(ドリフターズ)」としての戦いが始まるのだった……!!
「中村悠一」が演じるのは主人公「島津豊久」。単細胞で一直線な性格で非常に熱い男、首を獲ることに執着しており、「妖怪首置いてけ」とまで称される彼を薩摩弁でド迫力に演じている。どんな敵でもひるまずに突き進んで行く「豊久」の熱さをぜひ感じて欲しい。

『おそ松さん』より「松野カラ松」

『おそ松くん』に登場する日本一有名な六つ子が大人になった姿を描く『おそ松さん』。その六つ子の次男である「松野カラ松」も「中村悠一」が演じている。
常に自分の世界に浸り、常に格好つけており、ナルシスト過ぎる姿が痛々しい。キリッとした太眉でイメージカラーは「青」、サングラスに革ジャンでおしゃれには人一倍気を遣っているが、自分の顔をプリントしたタンクトップを着るなど恐ろしい程の自分大好き人間。自分を「イケメン」だと思い込んでおり、セリフの端々に「これは痛い……」と思わせる発言が登場するが本人が無自覚なのが更に痛い。あまりの痛さに兄弟から一番理不尽な扱いを受けている「カラ松」をきっちりと演じている。セリフの前によく「ふっ……」と気取ったため息を漏らしており、「カラ松ガールズ」の心を鷲掴みにしているのである。

『氷菓』より「折木奉太郎」

出典:Amazon.co.jp

「神山高校」1年B組に在籍する「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」をモットーとする自称「省エネ人間」の「折木奉太郎」。OGである姉の勧めで入部した廃部寸前の古典部で、数々の部活に巻き込まれることになる。安穏とした灰色の学生生活を送るはずだったはずの「奉太郎」の日常は、古典部部員の「千反田える」の「わたし、気になります!」に一言でもろくも崩れ去って行くのであった……。
そんな「奉太郎」を淡々とやや気だるげに演じており、「省エネ人間」な彼を見事に表現している。「千反田える」の勢いに押されてややたじたじとしたところなどは可愛いとも思わせる。徐々に古典部に馴染んでいく姿を楽しんで欲しい。

『ワールドトリガー』より「迅悠一」

出典:Amazon.co.jp

28万人が住む「三門市」にある日突然異世界への「門(ゲート)」が開き、そこから「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が現れる。「近界民」に地球の兵器は効果が薄く、都市の壊滅は免れないと思われたその時、突如現れた一団が「近界民」を撃退した。その一団、界境防衛機関「ボーダー」はわずかな期間で巨大な基地を作り上げ、「近界民」に対する防衛体制を整え、三門市は「門」が相変わらず開いているにもかかわらず、普通の生活を送っていた。
ストーリーは、それから4年半後の世界が舞台となっており、「迅悠一」は「ボーダー」の「玉狛支部」に所属する隊員で4人の主人公の1人である。彼はS級隊員でありその戦闘能力は「ボーダー」屈指、未来を予知する能力を持ち、自らを「実力派エリート」と評するかなりの実力者。女性に対してチャラい一面もあるが頼りになる兄貴分的存在であり、他者からの信頼も厚い。そんな「迅」を時には明るく、時にはシリアスに、そして時には飄々と演じている。いろんな一面を持つ「迅」をどう表現しているか、必見である。

『曇天に笑う』より「曇天火」

時は明治11年、明治維新以降、日本国内は多くの犯罪者を抱える様になり、監獄からの脱獄も後を絶たない状況だった。政府は一計を案じ、滋賀県の琵琶湖に絶対脱獄不可能な監獄「獄門処」を設け、その護送の最終段階となる「橋渡し」の担当を湖畔の大津にある「曇神社」の「曇三兄弟」に託した。一方、大津の空は300年に一度という長期の曇天が続き、その時期になると現れるという、人々に災いをもたらす「大蛇(オロチ)の器」を求めて、長男がかつて所属していた右大臣直属部隊「犲(やまいぬ)」が動き始めていた……。
この三兄弟の長男である「曇天火」を「中村悠一」が演じている。天真爛漫で破天荒な性格、軽やかな身のこなしで、あっという間に数十人の囚人を倒してしまうほどの強さを持つ、「天火」は時に子供の様な顔も見せるが、弟たちの親代わりとして頼りがいのある一面も持っており、そんな「天火」を「中村悠一」は見事に表現している。

『血液型くん!』より「B型くん」

出典:Amazon.co.jp

4つの血液型を主人公としたショートアニメ『血液型くん!』は、キャスト本人と演じる血液型が同じという事でも有名な作品。「B型くん」を演じる「中村悠一」ももちろんB型であり、この「B型くん」はとにもかくにもフリーダムな自由人。言いたいことを言い、やりたいことをやり、何故か猫を抱っこしている。そして周りの血液型を振り回すことも多いワイルドな存在として描かれており、「A型くん」が被害者になっていることが多い。
B型に限らず、人間誰しも血液型だけで性格を決め付けられる訳ではなく、その人それぞれの性格も強く反映されているのだが、このアニメを見ると「当たってる……」と思ってしまうから面白い。果たして「B型くん」を演じた「中村悠一」本人の性格はいかに……?

関連ガイド

ランキング

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

  • 2,532 Pt.
  • 公開日時:2016.05.16 12:00
『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

  • 2,527 Pt.
  • 公開日時:2016.05.09 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!