『けものフレンズ』図鑑!「ヒグマ」編182 Pt.

『けものフレンズ』に登場する「ヒグマ」さんの生態についてご紹介。

作成日時:2017-09-14 12:00 執筆者:マンガペディア公式

概要

TVアニメ『けものフレンズ』に登場するキャラクターをご紹介。今回ピックアップするフレンズは、ネコ目クマ科クマ属ヒグマの「ヒグマ」。生物学上のと合わせて、彼女の生態をご紹介していこう。

「ヒグマ」の分類

出典:Amazon.co.jp

和名:ヒグマ
学名:Ursus arctos
分類:食肉目クマ科クマ亜科クマ属
分布:ユーラシア大陸、北アメリカ大陸など
体長:(雄)約2.5cm~3.0m、(雌)約1.8cm~2.5m
食べ物:シカやイノシシなどの哺乳類、サケやマスなどの魚類、果実など

「ヒグマ」の生態

「ホッキョクグマ」と並び、クマ科の中では体の大きさが最大の種で、日本における陸に住む哺乳類の中でも最大に位置している動物。頑丈でがっしりとした体格をしており、生息する地域や亜種にもよるが、大きい雄だと体重は500kgにも達すると言われている。また栄養状態によって生じる個体の体重差も顕著で、内陸に生息する「ヒグマ」が300kgを超える事はあまり無いが、サケやマスなどを捕食できる環境に居る個体程大きくなる傾向にあるそうだ。
「ヒグマ」は雑食の食性を持ってはいるが他のクマ科に比べて肉食性が高く、大小様々な哺乳類や魚類、果実などといった食物の他にも、オオカミなどが捕えた獲物を盗む事があり、また稀に人間でさえも捕食してしまう事がある。一度でも人の味を覚えてしまった「ヒグマ」は、敢えて捕食対象として人を襲うようにもなってしまう為大変危険とされている。

「ヒグマ」さんの分類

和名:ヒグマ
学名:Ursus arctos
分類:ネコ目クマ科クマ属
分布:ジャパリパーク
別名:「ヒグマ」さん
食べ物:ジャパリマン
CV:松井恵理子
鳴き声:「ちょろちょろと邪魔なんだよ。弱っちいやつは」
「確実に沈めるぞ!」
「最強すぎるだろ……!」
「うぅぉぉおおおおおおおおおおおおおおお!!」
「でぇやあああああああああ!!」

「ヒグマ」さんの生態

「ジャパリパーク」にて「セルリアン」を討伐するハンターとして活動しているフレンズ。同じハンター仲間の「キンシコウ」、「リカオン」を引っ張るリーダーであり、正義感に溢れた逞しい性格に優れた判断能力と戦闘能力を併せ持った人物。常に戦いの中に身を置いているからかいつもピリピリとした雰囲気を纏っていて、他者に対する物言いにもきつい物があり、作中でも「セルリアン」退治に協力したいと申し出た「サーバル」に対して、「邪魔にしかならん」ときっぱり言い捨てている。しかし、そうした言動も他のフレンズを守りたいという優しさの裏返しであり、その事を理解している「キンシコウ」から本音を言い当てられて、言葉に詰まるという様子を見せていた。

「ヒグマ」さんのコメント

ヒグマはもともと”シクマ”という名前でした。漢字で「羆」と書きますが、一説には「四・熊」と分解して読んだからと言われています。体は大きいですが、時速60kmを超える快速の持ち主です。「ヒグマだよー。いわゆる一つのサイキョーってヤツかなぁ。こう見えて足もそれなりに早いしね、逃がさないよー。サイキョーであり続けるため、いつでもどこでも誰の挑戦も受けるよー、キミもどう?」

出典:けものフレンズプロジェクト|公式サイト

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!